2014年4月11日(金)

ポークソテー オニオンソース

あめ色玉ねぎソースは白飯と相性抜群

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:388kcal
  • ・塩 分:2.0g

印刷する

材料(4人分)

豚ロース肉(ソテー用)4枚(400g)
 (塩小さじ1/2 こしょう少々)
▼オニオンソース
 玉ねぎ1個(200g)
 にんにく1かけ
 バター20g
 白ワイン(または酒)大さじ2
 しょうゆ大さじ1+1/2
 みりん大さじ1/2
 水大さじ2
粗びき黒こしょう少々
ベビーリーフ2パック
●小麦粉、油

作り方

1
豚肉は肉叩きで叩いて1.5倍ほどの大きさにのばし、赤身と脂身の間の筋を3~4か所両面から切り、元の大きさに形を整える。20分ほどおいて室温にもどす。
2
ソースを作る。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。鍋にバターを溶かし、玉ねぎ、にんにくを入れて弱火であめ色になるまでじっくり炒め(15~20分)、白ワインを加えて煮立て、しょうゆ、みりん、分量の水を加えてひと煮する。
3
ベビーリーフは洗って水気をきる。
4
(1)の豚肉に塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。
5
フライパンに油大さじ1を熱し、(4)の豚肉を、盛りつけたときに表になるほうを下にして入れ、中火で1~2分焼く。肉の縁が1cmほど白く変わったら裏返し、1分ほど焼き、粗びき黒こしょうをふる。豚肉を器に盛り、フライパンの脂だけをペーパーでふき取り、(2)のソースを加えて温める。
6
器にポークーソテーとベビーリーフを盛り合わせ、肉に(5)のソースをかける。
<じっくり炒めて>
(1)7~8分炒めた状態。途中、水少々を加えて鍋底についた焦げをこそげて溶かし、混ぜ込む。
(2)15分、このくらいになるまで炒める。
アドバイス
  • ・豚肉が焼いたときに反り返らないように(均一に火が通る)、両面に筋切りをするのがポイント。
  • ・ソースの玉ねぎをあめ色になるまでじっくり炒めるのがおいしい秘訣。
  • ・豚肉を焼いたフライパンに残った脂をペーパーでたたいて拭き取ってから玉ねぎソースを加えて肉のうま味を移します。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ