2014年10月18日(土)

3つの芋サラダ

ポテサラのニューウェーブ

  • 印刷

材料(4人分)

■焼きさつま芋のごまサラダ
さつま芋1本(300g)
▼ごまだれ
 米水あめ大さじ1+1/2
 練り白ごま大さじ2
 だし汁(または水)小さじ2
 おろししょうが小さじ2
 すり白ごま小さじ2
 塩少々
炒り白ごま適量
■じゃが芋、ごぼう、ドライトマトのサラダ
じゃが芋2個(200g)
ごぼう1本(100g)
ドライトマト20g
アーモンド、またはくるみ(無塩・ローストしたもの)20g
▼ソース
 白みそ大さじ1
 ディジョンマスタード大さじ1
 豆乳小さじ1
 塩ひとつまみ
イタリアンパセリ適量
飾り用アーモンド、またはくるみ(無塩・ローストしたもの)適量
■里芋とくるみみそのサラダ
里芋4個(300g)
長ねぎ1本(100g)
▼くるみみそ
 くるみ(無塩・ローストしたもの)60g
 白みそ大さじ1+2/3
 米水あめ大さじ1+1/3
 だし汁(昆布)または水大さじ1
くるみ(無塩・ローストしたもの)30g

作り方

1
焼きさつま芋のごまサラダ
  1. さつま芋は皮つきのままペーパータオルで巻き、全体をぬらしてからアルミ箔で包む。180℃のオーブンで40~50分、竹串を刺してスーッと通るまで焼く。
  2. ごまだれの材料をすり鉢ですり合わせ、焼き上がった熱いさつま芋を加えて、皮ごとフォークで粗くつぶしながら混ぜ合わせる。
  3. 器に盛って、炒り白ごまをかける。
2
じゃが芋、ごぼう、ドライトマトのサラダ
  1. じゃが芋はきれいに洗って水からやわらかくゆで、ボウルに入れて皮ごとフォークで粗くつぶす。
  2. ごぼうは洗って太めのささがきにし、蒸し器に入れ、粗めのみじん切りにしたドライトマトをのせ、やわらかくなるまで蒸す。
  3. アーモンドは粗めに刻む。
  4. ソースの材料すべてをすり鉢に入れ、すり混ぜておく。
  5. (1)、(2)が熱いうちに(4)に加え、(3)のアーモンドも加えて混ぜ合わせる。
  6. 器に盛り、刻んだイタリアンパセリ、飾り用の刻んだアーモンドを散らす。
3
里芋とくるみみそのサラダ
  1. 里芋は皮をよく洗って蒸し器に入れ、竹串がスッと通るまで強火で蒸し、皮をむいて4~6等分に切る。長ねぎは2cm長さに切り、さっと蒸すかグリルで焼く。
  2. くるみみそを作る。すり鉢にくるみを入れてなめらかになるまですり、白みそ、米水あめ、だし汁の順に加え、そのつどすり合わせる。
  3. (2)に里芋と長ねぎを入れ、くるみ30gを粗く刻んで加え(飾り用に少し残す)、全体を混ぜ合わせる。
  4. 器に盛って刻んだくるみを散らし、好みで小口切りの万能ねぎを散らす。
知っておきたい食材の話
米水あめ
米を麦芽で糖化させる伝統的な製法で作られた水あめ。さらっとした甘さをもつ。精製された砂糖などに比べて吸収が緩やかなので血糖値の上昇も穏やかで、体への負担も軽い甘味料。自然食品店やネットショップなどで購入できる。
アドバイス
  • ・里芋は蒸し器で10分、長ねぎは5分蒸して火を通します。
  • ・じゃが芋は丸ごと40分くらいかけてゆでます。
  • ・ごぼうとドライトマトは一緒に蒸してうま味を移します。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ