2014年10月22日(水)

かますの柚庵焼き

  • 印刷
本日のレシピ:里芋の煮ころがし

材料(4人分)

かます3尾(600g)
▼つけだれ
 しょうゆ大さじ2
 酒大さじ1
 みりん大さじ1/2
 柚子の輪切り4枚
▼プルーンのワイン煮
 プルーン(種あり)4個(65g)
 水大さじ3
 白ワイン大さじ1
 砂糖大さじ1

作り方

1
かますはウロコをこそげとり、頭を切り落として腹ワタを除き、洗って水気をふく。1尾を4等分のぶつ切りにし、それぞれ両面の皮目に十字の切り目を入れる。
2
ボウルにつけだれの材料を合わせて混ぜ、(1)のかますを入れて1時間以上つけ込む。一晩つけてもよく、その場合は冷蔵庫に入れる。
3
プルーンのワイン煮を作る。耐熱容器に分量の水、白ワイン、砂糖を合わせて混ぜ、プルーンを入れてラップをし、電子レンジ(500W)に3分かける。
4
グリルを熱し、(2)をつけだれをきって並べ、中火で7~8分焼く。さらにつけだれを表面に少しずつかけ、表面が乾く程度にさっと焼く。
5
器に盛り、プルーンのワイン煮を添える。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ