2014年11月8日(土)

はと麦とひよこ豆のサラダ はと麦、きのこ、さつま芋のグラタン

主役ははと麦!

  • 印刷

材料(4人分)

■はと麦とひよこ豆のサラダ
はと麦1/2カップ
サラダビーンズ ガルバンゾ(ひよこ豆)〈サラダクラブ〉1缶(120g)
ビーツ80g
▼ソース
 ディジョンマスタード小さじ2
 オリーブ油小さじ4
 レモン汁小さじ4
 メープルシロップ小さじ2
 淡口しょうゆ小さじ1
 塩小さじ1/2
イタリアンパセリ適量
■はと麦、きのこ、さつま芋のグラタン
はと麦1/2カップ
 きのこ(しめじ、舞茸)80g
 さつま芋60g
 オリーブ油大さじ1強
 塩少々
▼ソース
 豆乳(成分無調整)180ml
 くず粉小さじ1+1/2
 麦みそ大さじ1
 ピーナッツバター小さじ2
 パン粉小さじ4
 オリーブ油小さじ1
●オリーブ油

作り方

1
はと麦とひよこ豆のサラダ
レシピ画像
  1. はと麦は洗って2~3時間浸水させてからゆでる。
  2. ビーツは皮をむいて1.5cm角に切り、蒸し器に入れてやわらかくなるまで約10分蒸す。
  3. 小鍋にソースの材料を入れてひと煮立ちさせる。
  4. ボウルにはと麦、ガルバンゾ、ビーツ、(3)のソースを入れて混ぜ合わせ、器に盛り、ちぎったイタリアンパセリを散らす。
2
はと麦、きのこ、さつま芋のグラタン
レシピ画像
  1. はと麦は洗って2~3時間浸水させてからゆでる。
  2. しめじ、舞茸は石づきを除き、3cmほどの長さに切る。さつま芋はきれいに洗って蒸し器に入れ、強火でやわらかくなるまで蒸し、粗熱がとれたら皮ごと1cm角に切る。
  3. ボウルにしめじ、舞茸、さつま芋を入れ、オリーブ油と塩を加えて混ぜ合わせる。
  4. ソースの豆乳にくず粉を溶かし、麦みそ、ピーナッツバターを加えて混ぜる。
  5. 耐熱容器にオリーブ油を薄くぬり、はと麦を入れ、(3)を広げ、(4)をかける。
  6. パン粉とオリーブ油を混ぜ合わせて(5)にかけ、180℃のオーブンで10~15分、表面に焦げ目がつくまで焼く。
知っておきたい食材の話
ひよこ豆
ガルバンゾとも呼ばれる。食物繊維や葉酸などのミネラルが豊富。乾物の豆は一晩水につけてから、やわらかくなるまで30~40分ゆでる。圧力鍋なら5~10分でゆでられる。ゆでたものは冷凍すれば、約2週間保存可能。使うときはさっと熱湯に通す。缶詰は、すぐに料理に使えるので便利。
ゆでたものをつぶして、ペーストにして食べたりもする。
はと麦
穀物の一種で、たんぱく質を多く含む。中国ではヨクイニンと呼ばれて漢方薬として用いられ、いぼをとる、利尿作用などの効果があるとされる。また、はと麦を煎じてお茶としても利用される。
はと麦のゆで方
洗って2~3時間水につけてから、たっぷりの水で、やわらかくなるまで約30分ゆでる。
ゆでたものは冷凍で2~3週間、冷蔵なら2~3日保存可能。冷凍したものを使うときは、さっと熱湯に通すか、または自然解凍する。
アドバイス
  • ・はと麦は流水で水がきれいになるまで洗うこと。
  • ・洗ったはと麦は2~3時間水につけた後、新たにたっぷりの水でゆでます。
  • ・サラダはあえてすぐよりも、少し時間をおいたほうが味もなじみ、色も美しい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ