2014年11月12日(水)

かに入り里芋と椎茸の天ぷら

里芋のねっとり感がジュワーと広がります

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:257kcal
  • ・塩 分:0.8g

印刷する

本日のもう一品:春菊のごまあえ

材料(4人分)

生椎茸12枚(300g)
 里芋3~4個(300g)
 塩小さじ1/4
かにの身100g
▼衣
 小麦粉大さじ8
 水大さじ6
少々
●小麦粉、油

作り方

1
里芋は皮をきれいに洗い、ラップでふんわりと包み、電子レンジ(500W)に約6分かけて、竹串がスーッと通るまで火を通す。皮をむいてボウルに入れ、熱いうちにフォークでなめらかにつぶし、塩で調味して粗熱をとる。
レシピ画像
2
生椎茸は笠のつけ根から軸を切り、軸のやわらかい部分は2cm長さのせん切りにする。
3
かにの身は軟骨があればとり除き、小さくほぐす。
4
(1)にかにの身と椎茸の軸を加えて混ぜ、ざっと12等分しておく。
レシピ画像
5
椎茸の笠の内側に小麦粉を薄くふり、(4)を丸めてのせ、軽く押さえて形作る。
レシピ画像
6
揚げ油を170℃に熱する。衣の小麦粉と水を合わせて混ぜ、(5)を入れて全体につけ、揚げ油に入れてカラッとなるまで5~6分揚げる(半量ずつ揚げると揚げやすい)。
7
油をきって器に盛り、塩をふる。
アドバイス
  • ・里芋は熱いうちに皮をむいてつぶします。
  • ・揚げ油はフライパンで少な目でOK(多いとくるくる回ってしまう)。
  • ・里芋の側から揚げはじめ、3分揚げたら上下を返します(全部で5~6分)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ