2015年3月21日(土)

ラズベリーとオレンジの蒸しパウンドケーキ

蒸してもいい香り

  • 印刷

材料(15×7.5cm×高さ6cmのパウンド型2台)

 全粒粉(薄力粉)50g
 薄力粉120g
 てんさい糖20g
 ベーキングパウダー小さじ2
 塩ひとつまみ
 米水あめ大さじ2
 メープルシロップ大さじ1
 グレープシードオイル大さじ1
 豆乳(成分無調整)80ml
 オレンジ果汁大さじ2
ラズベリー(生、または冷凍)50g
オレンジの皮1個分

作り方

下準備
●型の底面と側面にオーブンシートを敷く。
●オレンジは皮を縦にむき、白いワタ の部分をこそげとり、せん切りにする。果肉は横半分に切って汁を絞り、大さじ2を用意する。
●ラズベリーは水気をきる(下記参照)。
レシピ画像
1
ボウルに全粒粉と薄力粉を合わせてふるい入れ、てんさい糖、ベーキングパウダー、塩を加えてゴムベラで均一に混ぜる。
レシピ画像
2
別のボウルに米水あめ、メープルシロップ、グレープシードオイル、豆乳、オレンジ果汁を入れ、泡立て器で乳化するまでよく混ぜる。
レシピ画像
3
(1)に(2)を加えてゴムベラでさっくりと混ぜ、粉気が少し残っている状態で、ラズベリー、オレンジの皮の3/4量を加えて再びさっくり混ぜる。
レシピ画像
4
型に(3)を等分に入れ、表面を軽くならし、残りのオレンジの皮も等分に散らす。
レシピ画像
5
蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で25~30分蒸す。竹串を刺してみて、緩い生地がついてこなければよい。オーブンシートごと型からとり出し、網にのせて冷ます。
レシピ画像
*ラップでピッチリ包み、冷蔵庫で保存すれば3日は日持ちする。食べるときは、蒸気の上がった蒸し器で1分ほど温め直すとおいしい。
ラズベリー
木いちご、フランボワーズとも呼ばれるフルーツ。国産のものは7~9月ころが旬で、輸入ものは通年出回る。今回は、生のものを使うが、手に入らないときは冷凍ものでもOK。生のものを自分で冷凍しておいてもよい。

下準備
へこんだところに水気がたまりやすいので、生のものは洗ったらペーパータオルを敷いたバットに並べて水気をきる。冷凍のものを解凍する場合も、同様にする。
<ここも大切>
生地を練らないよう(さわりすぎない)にボールの端からすくいとるようにして移し入れます。
アドバイス
  • ・生地は粉類と液体をさっくり混ぜることが成功のカギ。
  • ・練ったりするとふくらみが悪くなります。
  • ・ラズベリーはつぶさないように混ぜ合わせること。
  • ・もっと大きな型を使う場合は蒸し時間を長くします。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ