2015年3月24日(火)

あじとふきのとうの春巻き

春の香りがします

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:553kcal
  • ・塩 分:1.4g

印刷する

材料(4人分)

春巻きの皮10枚
あじ(三枚おろし・ゼイゴを除いたもの)3尾分(250g)
 (塩、こしょう各少々)
ふきのとう15~20個(200g)
ピザ用チーズ120g
 小麦粉大さじ3
 水大さじ2
●油

作り方

1
あじはあれば腹骨をすきとり、中央の小骨の両側に沿って切り分けて小骨を除き、それぞれ2枚の棒状にする。12枚の切り身のうち、2枚をそれぞれ5等分に切る。あじ全部に塩、こしょうをふって下味をつける。
2
ふきのとうは巻く直前に縦半分に切る(切ってから時間をおくとアクが出て変色するので注意)。
3
春巻きの皮を広げ、手前にあじ1枚と小さい切り身1切れを組み合わせてのせ、向こう側にふきのとうを等分に置く。ピザ用チーズをふり、手前、両側の順に折ってクルクルと巻く。巻き終わりは水溶きの小麦粉をぬってとめる。残りも同様にして10本作る。
4
フライパンに揚げ油を2cm深さに入れて170℃に熱し、(3)を入れ、途中返しながら7~8分かけてこんがり揚げる(2回に分けて揚げるとやりやすい)。
5
春巻きを斜め半分に切って器に盛り、好みで粗塩を添える。
<もう一品>ふきみそ
材料:作りやすい分量
 ふきのとう・・・100g
 みそ・・・大さじ4
 酒・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ2
 みりん・・・大さじ2
 油・・・大さじ1
作り方
(1)ふきのとうは細かく刻む。調味料はすべて混ぜ合わせておく。
(2)(1)を切ったらすぐ、油を熱したフライパンでさっと炒め、一度火からおろして調味料を加え、再び火にかけ汁気がなくなるまで炒める。
アドバイス
  • ・ふきのとうは巻く直前に切ること(アクが出る)。
  • ・春巻きの皮はツルツルの面を下にして具をのせて包みます。
  • ・もう一品のふきみその合わせ調味料はみそが焦げやすいので、火からおろして加えるとよい。
  • ・ごはんやお酒のお伴に、常備菜として便利です。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ