2015年3月28日(土)

ジャムスコーン

甘酸っぱいジャムを、レイヤーな焼き菓子

  • 印刷

材料(直径10cm大1個)

 全粒粉(薄力粉)75g
 薄力粉75g
 てんさい糖40g
 ベーキングパウダー小さじ1
 塩ひとつまみ
グレープシードオイル45ml
豆乳(成分無調整)40ml
好みのジャム100g(煮つめて50g)

作り方

下準備
●小鍋にジャムを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、ときどき混ぜながら半量になるまで4~5分煮つめ、冷ましておく。
1
ボウルに全粒粉、薄力粉、てんさい糖、ベーキングパウダー、塩を入れ、大きく広げた指先で均一に混ぜる。
レシピ画像
2
グレープシードオイルを加え、指先で大きくかき混ぜる。
レシピ画像
3
できたダマを指先でほぐす。大きな塊がなくなればよい。
レシピ画像
4
豆乳(調整用に少し残す)を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
レシピ画像
5
指先でつまむようにして粉と水分をなじませ、耳たぶの固さになった部分から、小さくひとまとめにしていく。
レシピ画像
6
残した豆乳を加えて最後までまとめる(それでもまとまらない場合は、さらに豆乳少々を加える)。
レシピ画像
7
ボウルの側面の粉を生地でぬぐうようにして、大きくひとまとめにする。このとき決してこねない。
レシピ画像
8
台に生地をとり、手で直径10cm、厚さ2.5cmに形を整える。
レシピ画像
9
ナイフで周囲に切り目を入れてから中までナイフを入れ、2枚にスライスする。
レシピ画像
10
下側の生地に煮つめたジャムをぬり、上の生地を重ねる。
レシピ画像
11
オーブンシートにのせ、ナイフで放射状に6等分に切り込みを入れる。
レシピ画像
12
天板にオーブンシートごとのせ、170~180℃のオーブンで20~25分焼く。
レシピ画像
*ラップでぴっちり包んで保存すれば2~3日は日持ちする。食べるときは、180℃に熱したオーブンに入れて温める。
アヲハタ まるごと果実
砂糖を使わず、果実と果汁だけで作ったフルーツスプレッド。すっきりとした甘酸っぱい風味で、今井先生おすすめ。「あんず」はしっかりとした果肉感があり、「ブルーベリー」は大粒のブルーベリーの食感が楽しめる。
アドバイス
  • ・生地はこねたり、練ったりしないことが大切。
  • ・粉の種類(挽き方)や天候により水分の入り方が異なるので、豆乳は少しずつ加減して加えること。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ