2015年8月27日(木)

にんにくのしょうゆ漬け

時間が経つほどにマイルドに

  • 印刷
本日のもう一品:にんにくチャーハン

材料(作りやすい分量)

新にんにく3~4個(350g)
しょうゆ2+1/2カップ
みりん3/4カップ

作り方

1
にんにくは小房に分けて皮をむく。
2
鍋にしょうゆとみりんを入れ、中火にかけて煮立て、火からおろして粗熱をとる。
3
容器ににんにくを入れ、冷ました(2)を注ぎ、表面に落としラップをしてふたをし、冷暗所で保存する。10日ほどして薄く色づいてきたら、冷蔵庫に入れて保存する。1~2か月すると辛みがやわらぎ、しょうゆのうまみがしみて食べやすくなる。
<保存ビンは使用する前に消毒を>
瓶は熱湯に入れて煮沸消毒を。
湯から引き出し、乾いた布巾の上にのせて水気をきる。
左は3か月、右は6か月漬けたもの。長く漬けておくとよりマイルドな味わいになる。
アドバイス
  • ・しょうゆ漬けのにんにくは長時間漬けると辛みが抜けてマイルドになり、にんにくの香りはしょうゆに移ります。
  • ・にんにくじょうゆはチャーハンのほか、冷奴に、にんにくは炒めものに使うとよい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ