2015年10月30日(金)

のりの佃煮/なめたけ

あるとうれしい新米のお供たち

  • 印刷

材料(作りやすい分量)

■のりの佃煮
焼きのり(全形)10枚
だし汁1+1/2カップ
 しょうゆ大さじ3
 酒大さじ2
 みりん大さじ1
おろしわさび大さじ1
炒り白ごま(または炒り金ごま)大さじ3
■なめたけ
えのき茸(大)2袋(400g)
赤唐辛子1本
 だし汁1/2カップ
 しょうゆ大さじ4
 砂糖大さじ1
 酒大さじ2
 みりん大さじ2

作り方

1
のりの佃煮
レシピ画像
  1. 炒り白ごまはさっと炒り直し、包丁で刻む。
  2. 鍋にだし汁を入れ、焼きのりをちぎって加えて混ぜ、10分ほどおいてやわらかくなるまでふやかす。
  3. (2)の鍋を中火にかけ、ときどき混ぜながら2分ほど煮る。しょうゆ、酒、みりんを加え、さらにとろりとするまで20分ほど煮る(鍋底をヘラでこそげたとき、跡がついてゆっくりと閉じる状態)。
  4. (3)が冷めたら、わさび、(1)のごまを加えて混ぜる。
保存
冷蔵庫で1週間は日持ちする。それ以上おきたいときは冷凍も可能。
レシピ画像
2
なめたけ
レシピ画像
  1. えのき茸は根元を切り落とし、長さを3等分に切ってほぐす。赤唐辛子は種を除いて小口切りにする。
  2. 鍋にだし汁、しょうゆ、砂糖、酒、みりんを合わせて火にかけ、煮立ったら中火にしてえのき茸、赤唐辛子を加え、ときどき混ぜながら4~5分煮る。
保存
冷蔵庫で1週間は保存できる。
食べ方のバリエーション
小松菜ののり佃煮あえ
小松菜1わ(300g)は塩ゆでし、水気を絞って3cm長さに切り、のりの佃煮大さじ4であえる。
梅ねぎののり佃煮あえ
長ねぎ1/2本は小口切りにし、水にさらして水気を絞る。梅干し1個は種を除いて叩く。以上をのりの佃煮大さじ2であえる。
なめたけおろし
大根おろしの水気を軽くきって器に盛り、なめたけをのせる。
納豆アボカドなめたけ
納豆1パックをほぐし、一口大に切ったアボカド1個分、なめたけ大さじ4、おろしわさび小さじ1を合わせてあえる。
アドバイス
  • ・のりは湿ったものでもOK。
  • ・のり佃煮の味のポイントはわさび、出来立てをぜひ楽しんで!時間を置いて味がなじむとまた違った味わいに。
  • ・お茶漬けやおにぎりの具、あえ衣にも使えます。
  • ・えのき茸は根元のほうもしっかりほぐしておくこと(縦に包丁を入れるとよい)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ