2016年2月25日(木)

さばの粕みそ煮

マイルドな「さばみそ」

  • 印刷
本日のもう一品:わかめとセロリのサラダ

材料(4人分)

さば(二枚おろし)1尾分(400~450g)
ごぼう1本(150g)
しょうが20g
 水2カップ
 砂糖大さじ2
 しょうゆ大さじ1
 みりん大さじ3
みそ50g
酒粕(板粕)50g

作り方

1
酒粕は粗くちぎる。固い場合は、小さな耐熱ボウルに水大さじ2と入れてざっと混ぜ、ラップをふんわりかけて電子レンジ(500W)で1分加熱し、混ぜる。
2
さばは半分に切り、皮目に斜めに1本切り目を入れる。
3
ごぼうは皮をタワシでこすって洗い、めん棒で叩いてひびを入れ、5cm長さに切ってから太い部分は手で半分に裂き、水にさらす。しょうがは薄切りにする。
4
フライパン(直径26cm)に水、砂糖、しょうゆ、みりんを合わせ、水気をきったごぼうを入れて強火にかけ、ひと煮立ちしたらアクを除き、ふたをして弱火で5分煮る。再び強火にし、煮立ったらさばの皮目を上にして並べ入れ、しょうがを散らし、煮汁をスプーンで4~5回さばにかけ、落としぶたをして中火で5分煮る。
5
ボウルにみそと酒粕を入れ、(4)の煮汁を適量加えて溶きのばす。
6
(5)を(4)に加え、再び落としぶたをして5分煮る。最後に落としぶたをはずし、強めの中火にし、煮汁をさばにかけながら、煮汁がとろっとするまで2分ほど煮る。
アドバイス
  • ・さばは骨付きの2枚おろしを求めます(うま味がよく出る)。
  • ・煮上がりはとろりとするくらいがベスト(煮汁をかけながら煮ること)。
  • ・煮汁にからまるごぼうもまたおいしいので、お忘れなく。
  • ・ごぼうは麺棒の根元の部分を使って叩くとよい(先のほうで叩くと粉々に・・・)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ