2016年7月16日(土)

ラタトゥイユつけめん

和洋折衷のコラボめん!

  • 印刷

材料(2人分)

干しうどん(細めのもの)2人分
▼ラタトゥイユ(作りやすい分量・約4人分)
 なす2個
 ズッキーニ1本
 パプリカ(赤)1個
 トマト2個
 にんにく1かけ
 オリーブ油大さじ3
 塩小さじ1/2
めんつゆ(下記参照)1/2~1カップ

作り方

1
ラタトゥイユを作る。なす、ズッキーニ、パプリカはヘタや種を除き、2cm角に切る。トマトは大きめの一口大に切る。にんにくは叩きつぶしておく。
2
鍋にオリーブ油とにんにくを入れて弱めの中火にかけ、香りが立つまで炒める。なす、ズッキーニ、パプリカを加えて軽く炒め、トマトを加えてふたをし、中火で5分ほど蒸し煮にする。
3
野菜の水分が出てきたらひと混ぜし、再びふたをして弱めの中火で10~15分蒸し煮にする。煮汁が多いときはふたをとって中火でとろみがつくまで煮つめ、塩で調味する。
4
うどんをゆでて水気をきり、小分けにまとめて器に盛る。
5
各自の器にラタトゥイユとめんつゆ(ともに温かくしても冷たくしてもよい)を盛り、うどんをつけて食べる。
稲庭うどん
秋田県の特産で知られる手延べ干しうどん。植物油を使わずに打ち粉としてでんぷんを使い、乾燥前につぶして平べったい形状にするのが特徴。気泡によってめんが中空になるため食感はなめらか。
ラタトゥイユ
野菜がたっぷり食べられるフランスの家庭料理。冷めたら密閉容器に入れて冷蔵庫で保存する。4~5日は保存可能。
めんつゆ
かえし(つゆの素)
材料
(約500ml分)
みりん 250ml
しょうゆ 250ml
■約1か月冷蔵保存可能

作り方
(1)鍋にみりんを入れてしっかり煮立て、アルコール分を飛ばす。
(2)しょうゆを加えて火を止め、そのまま一晩おく。
めんつゆ
材料
(作りやすい分量・約1200ml分)
かえし 240ml
だし汁 1リットル
■3~4日冷蔵保存可能

作り方
鍋にかえしとだし汁を入れてひと煮立ちさせる。粗熱をとって保存容器に入れ、冷めたら冷蔵庫で保存する。
アドバイス
  • ・ラタトゥイユとめんつゆは温かくても冷たくでもどちらもおすすめ。
  • ・めんは稲庭うどんのようなツルツルとして細めのものがよく合います。
  • ・一口ずつ丸めて盛り合わせるのも、目先が変わって楽しい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ