2016年8月12日(金)

ガスパチョ

スペイン料理でおなじみの

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:78kcal
  • ・塩 分:0.5g

印刷する

本日のもう一品:パンタパス

材料(4~6人分)

トマト2~3個(400g)
赤ピーマン(大)1個(50g)
玉ねぎ1/4個(50g)
セロリ(大)1/3本(60g)
きゅうり1本(100g)
 塩小さじ1/2
 こしょう少々
 オリーブ油大さじ3
白ワインビネガー大さじ1
▼飾り用の野菜
 赤ピーマン少々
 トマト少々
 きゅうり少々

作り方

1
トマト、赤ピーマン、玉ねぎはざく切りにする。セロリは固い筋をとって1~2cm幅のぶつ切り、きゅうりは皮をむいて1cm幅のぶつ切りにする。
2
(1)と塩、こしょう、オリーブ油をミキサーに入れて撹拌する。ピューレ状になったら白ワインビネガーを加えて軽く攪拌する。
3
(2)をボウルにあけ、ラップをして冷蔵庫で2時間以上冷やす。
4
飾り用の野菜は5mm角に切る。
5
(3)を器に等分に注ぎ、飾り用の野菜を散らす。
ガスパチョの材料
トマト、セロリ、赤ピーマン、玉ねぎ、きゅうり、こしょう、塩、白ワインビネガー、オリーブ油。
こんなトッピングもおすすめ
プレーンヨーグルト、タバスコ、ガーリッククルトン(下記参照)、ゆで卵、バジル、クミンパウダー。
ガーリッククルトンの作り方
1cm厚さのバゲット5枚を1cm角に切る。オリーブ油大さじ1強とつぶしたにんにく1かけ分を中火で熱し、バゲットをこんがり炒める。
アドバイス
  • ・味の決め手はトマト、ぜひ完熟のものを使います。
  • ・きゅうりは青臭さが残らないように、皮をむきます。
  • ・ミキサーに投入する順番は水分の多いものから入れていきます(トマトが一番下にするとよい)。
  • ・朝食にも食べられるようににんにくは入れずに作ります。
  • ・野菜だけでもほどよく自然なとろみがつきます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ