2016年8月16日(火)

海鮮もずく

もずくでおもてなし

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:92kcal
  • ・塩 分:1.7g

印刷する

材料(4人分)

ゆでだこの足(大)1本(150g)
 (酢大さじ1)
えび(無頭・殻つき)8~10尾(200g)
もずく(太いもの)300g
オクラ6本
 しょうゆ大さじ1+1/2
 みりん小さじ1/2
 酢大さじ2
おろししょうが20g
●塩、酒

作り方

1
ゆでだこは薄いそぎ切りにし、酢をかけて、汁気を軽く絞る。
2
えびは塩水で洗い、背ワタを除き、鍋に入れる。塩少々、酒、水各大さじ2を加え、ふたをして5~6分蒸し煮にする。とり出して粗熱をとり、殻をむき、斜め半分にそぎ切りにする。(1)とともに冷蔵庫で冷やしておく。
3
もずくは水でさっと洗って水気をよくきってボウルに入れ、しょうゆ、みりん、酢を加え、菜箸でよく混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。
4
オクラはガクのまわりをぐるりとむき、塩少々をまぶす。熱湯で色よくゆで、水にとって冷まし、水気をふいて斜めに3~4等分に切る。
5
食べる直前に、もずくのボウルに(2)、(4)を加えてあえ、器に盛ってしょうがを添える。
もずく
もずくは、北海道西南部から沖縄までの日本の沿岸で広く採れる海藻。細いものと九州南部から沖縄にかけて採れる太めのものがある。沖縄で盛んに養殖されているので、市販されているのは沖縄産が多い。洗わずに使えるものもあるが、今回はさっと洗って使う。
アドバイス
  • ・たこは薄めに切り、酢をかけて水っぽさを除きます(酢洗い)。
  • ・暑い日に生ものはちょっと心配…というときにお刺身代わりになる一品。
  • ・具は下準備をしてそれぞれ冷やし、食べる直前に具を合わせることもおいしさの秘訣です。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ