2016年9月2日(金)

ベトナム風お好み焼き

あの黄色の正体は・・・!?

  • 印刷

材料(4人分)

▼生地
 米粉1カップ
 片栗粉大さじ2
 ターメリック小さじ1/2
 塩少々
 水1カップ
万能ねぎの小口切り5本分
 えび(無頭)(小)200g
 鶏ひき肉200g
 にんにくのみじん切り1かけ分
 塩、粗びき黒こしょう各少々
もやし(ひげ根をとる)1袋(200g)
サニーレタス8枚
バジル4本
▼たれ
 ニョクマム(またはナンプラー)大さじ1
 レモン汁大さじ1
 砂糖大さじ1
 豆板醤小さじ1/2
 水大さじ1/2
 にんにくのみじん切り1かけ分
 ピーナッツ(粗くつぶす)大さじ3
●油

作り方

1
生地を作る。ボウルに水以外の材料を入れ、泡立て器でよく混ぜてから、分量の水を少しずつ加えて混ぜ、室温で30分以上おく(冷蔵庫に一晩おいてもよい)。
2
えびは背ワタと殻を除く。
3
フライパンに油大さじ1/2を熱し、にんにくを炒め、香りが立ったら鶏ひき肉を加えて炒める。パラパラになったら、(2)のえびを炒め、塩、こしょうで調味する。
レシピ画像
4
(1)の生地に万能ねぎを加えて混ぜる。
レシピ画像
5
フライパン(直径約24cm)に油大さじ1/2を熱し、(4)の1/4量を広げる。(3)の1/4量を全体にのせ、もやしの1/4量を手前半分にのせ、ふたをして4~5分焼く。生地の縁の上に油が浮いてきたら、半分に折ってパリッとするまで焼き、器に盛る。残りも同様に作る。
レシピ画像
6
(5)にサニーレタスとバジル、たれの材料を混ぜ合わせて添える。サニーレタスは3~4等分にちぎり、食べやすくちぎった(5)とバジルの葉を包み、たれをつけて食べる。
レシピ画像
アドバイス
  • ・生地に米粉を使っているのでパリっと焼けます。
  • ・生地を焼くときの火加減は強火、縁がパリっとしてくるまでしっかり焼くこと。
  • ・ソースのピーナッツはつぶしておくと液体とのなじみがよくなります。
  • ・このお好み焼きは、「バインセオ」といいベトナムの家庭料理です。
  • ・たっぷりの葉っぱやハーブを添え、包んで食べましょう。
  • ・バジルのほか、ミントや香菜もおすすめです。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ