2016年11月11日(金)

芋煮

東北の秋には欠かせません

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:154kcal
  • ・塩 分:2.2g

印刷する

材料(5~6人分)

里芋約10個(600g)
にんじん1/2本(100g)
こんにゃく1/2枚(150g)
長ねぎ10cm
牛肉(切り落とし)200g
 水6+1/2カップ
 だし昆布10cm
 削りがつお20g
 塩小さじ1+1/2
 酒大さじ2
 しょうゆ大さじ1
 みりん大さじ1
●塩

作り方

1
鍋に分量の水とだし昆布を入れて30分ほどおく。火にかけて煮立ったら削りがつおを加え、ひと呼吸おいて火を止め、こす。
2
里芋はきれいに洗い(時間があれば乾かしておく)、皮をむいて小さめの乱切りにする。ボウルに入れて塩小さじ2をふってもみ、水で洗ってぬめりをとる。にんじんも同様の大きさに切る。
3
こんにゃくは塩少々でもんで洗い、スプーンで小さめにちぎる。鍋に湯を沸かしてこんにゃくを入れてひとゆでし、水気をきる。長ねぎは小口切りにする。
4
牛肉は一口大に切る。
5
(1)のだし汁に牛肉を入れてほぐし、火にかける。アクをとり除き、(2)の里芋、にんじん、(3)のこんにゃく、塩小さじ1(分量の塩から)、酒を加え、ふたをずらしてかけ、弱火で20分煮る。
6
しょうゆ、みりんを加え、味をみて残りの塩で味をととのえ、長ねぎを加える。
アドバイス
  • ・塩を先に加えて煮ることが里芋のヌメリを出さないポイント。
  • ・牛肉のアクをひいてから根菜を加えること、きれいにアクを除いてすっきりとした汁に。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ