2016年12月30日(金)

ラムレーズンきんとん/白みそサワークリームディップ

~ていねいに作るシンプル&モダンおせち~

  • 印刷

材料

■ラムレーズンきんとん
さつま芋1本(400g)
 レーズン50g
 干しいちじく6個(30g)
 ラム酒大さじ3
 水大さじ3
 砂糖大さじ2
■白みそサワークリームディップ
 白みそ大さじ3
 サワークリーム大さじ3
 レモン汁小さじ1
くるみ(無塩)20個(60g)

作り方

1
ラムレーズンきんとん
  1. さつま芋は皮ごと3等分する。蒸し器に入れ、強火にかけて、蒸気が上がってきたら弱めの中火にし、竹串がスッと通るくらいやわらかくなるまで15分ほど蒸す。
  2. 干しいちじくはレーズンくらいの大きさに切り、レーズンとともに小鍋に入れ、ラム酒と分量の水を加えて10分ほどおく。砂糖を加えて中火にかけ、ひと煮立ちさせてアルコール分を飛ばし、砂糖を溶かして火を止める。
  3. さつま芋の皮をむいてボウルに入れ、熱いうちに温かい2を加え、さつま芋をつぶしながらよく混ぜる。
保存
保存容器に入れて冷蔵庫へ。3日ほど保存可能。
2
白みそサワークリームディップ
レシピ画像
  1. ボウルに白みそ、サワークリーム、レモン汁を入れてよく混ぜ、2~3等分に割ったくるみを加えてさっくりと混ぜる。
  2. (1)を器に盛り、好みでクラッカーや薄切りのバゲットなどを添える。
保存
保存容器に入れて冷蔵庫へ。4日ほど保存可能。
Point
レーズンに干しいちじくを混ぜることで、食感が変わりアクセントになる。干しいちじくは刻んでから、レーズンとともにラム酒につけてやわらかくもどし、香りを移す。
モダンに盛りつけるなら
ぬらして固く絞ったさらし(またはラップ)に、ラムレーズンきんとんをのせ、口をキュッと絞って形を作る。器に盛り、あれば金箔を飾る。
アドバイス
  • ・いつもとちがった洋菓子感覚のきんとんです。
  • ・さつま芋は皮つきのまま蒸すこと(黄色く)。
  • ・さつま芋は熱いうちにつぶし(完全につぶさなくてOK)、ラムレーズンと混ぜるとツヤよく仕上がります(いちじくがアクセントに)。
  • ・白みそサワークリームディップの白みそは甘い西京みそを使います。
  • ・このディップ混ぜるだけなので、急なお客さまにも対応できます!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ