2017年2月21日(火)

鶏肉と白菜の柚子マリネ

柚子の香りで箸がすすみます

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:278kcal
  • ・塩 分:3.3g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(500g)
 (しょうゆ小さじ2 酒、しょうが汁各小さじ1)
 白菜1/4株(700g)
 塩小さじ1
 柚子1個
 酢適量
 だし汁1+1/2カップ
 しょうゆ大さじ2
 砂糖大さじ1
 塩小さじ1/2
 赤唐辛子1本
●油

作り方

1
鶏肉は一口大のそぎ切りにし、しょうゆ、酒、しょうが汁をもみ込む。
2
白菜は葉元と葉先に分け、葉元は6~7cm長さ、1cm幅の短冊切りにし、葉先はざく切りにする。耐熱ボウルに白菜と塩を入れて混ぜ、ラップをして電子レンジ(500W)に10分かける。粗熱がとれたら、水気をしっかり絞る。
3
柚子は果汁を絞り、酢を足して大さじ4にする。皮は白いワタの部分はそぎ、せん切りにする。
4
小鍋にだし汁、しょうゆ、砂糖、塩、小口切りにした赤唐辛子を入れ、ひと煮立ちさせて火を止め、柚子の果汁と酢を合わせたものを加えて混ぜる。
5
フライパンに油大さじ1を熱し、(1)の鶏肉の水気をふいて入れ、両面を7~8分かけてこんがり焼く。
6
容器に(4)を入れ、(2)の白菜と(5)の鶏肉をつけ、柚子の皮は飾り用を残して散らし、10分おいて味をなじませる。器に盛り、残りの柚子の皮を散らす。
アドバイス
  • ・柚子の絞り汁に酢を足して全部で大さじ4用意、鶏肉を焼く前にマリネ液の調味料を混ぜ合わせて準備をしておきましょう。
  • ・鶏肉は出てきた脂をペーパーでふきとりながら、両面こんがり焼き色をつけること(皮目に色がつけて香りをつける)。
  • ・焼き上がりは表面の脂をきってから液に漬け、落としラップをしてなじませます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ