2017年3月13日(月)

菜の花のボンゴレビアンコ

春パスタの代表に、さらに季節をプラス

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:447kcal
  • ・塩 分:2.9g

印刷する

材料(4人分)

スパゲティ320g
菜の花1わ(200g)
あさり(砂抜き)500g
にんにく2かけ
赤唐辛子1本
白ワイン大さじ4
塩、こしょう各少々
●塩、オリーブ油

作り方

1
あさりはヒタヒタの塩水(水1カップに塩小さじ1の割合)につけ、新聞紙などをかぶせて暗い所に1時間ほど置いて砂を吐かせる。殻をこすり合わせて洗い、ザルに上げる。
2
菜の花は2cm長さに切り、茎、穂先と葉に分け、大きな葉は一口大に切る。にんにくはつぶし、赤唐辛子は種を除く。
3
鍋に3リットルの湯を沸かし、塩大さじ1を入れ、スパゲティを袋の表示時間通りにゆではじめる。
4
フライパンにオリーブ油大さじ4、にんにくと赤唐辛子を入れて弱火で炒める。香りが立ったらあさりを加え、白ワインをふって強火にし、ふたをして蒸し焼きにする。あさりの口が開いたら、火を止める。
5
(3)のスパゲティがゆで上がる1分前に菜の花の茎を入れてゆで、ともにザルに上げて湯をきる(ゆで汁1/2カップをとりおく)。
6
(4)を再び火にかけ、菜の花の穂先と葉、(5)を加えて炒め合わせ、ゆで汁を加えて調節し、味をみて塩、こしょうでととのえる。
アドバイス
  • ・菜の花はパスタが茹で上がる1分前に茎の部分を加え、葉先はあさりと一緒に炒めるのがポイント。
  • ・仕上げはゆでたパスタにあさりの汁(うま味)を吸わせます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ