2017年3月22日(水)

さわらとうどのチーズ春巻き

パリパリの中にも春が

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:436kcal
  • ・塩 分:1.7g

印刷する

本日のもう一品:セロリの塩昆布サラダ

材料(4~5人分)

さわら4切れ(320g)
 (塩小さじ1)
うど1/2本(200g)
プロセスチーズ100g
春巻きの皮1袋(10枚)
●小麦粉、油

作り方

1
さわらは1切れを5等分に切る。塩をふり10分おく。
2
うどは皮ごと7~8cm長さ、1cm角の棒状に切る。プロセスチーズは5cm長さ、7~8mm角の棒状に切る。それぞれ20本用意する。
3
小麦粉大さじ1に水大さじ1を加えて練り、のりを用意しておく。
4
春巻きの皮を角が手前にくるように広げ、水気をふいたさわら、うど、プロセスチーズの各1/10量(2本ずつ)を細長くのせ、皮の向こう側2辺の縁にのりをたっぷりぬる。手前からひと巻きして左右を折り、さらにひと巻きしてとめる。残りも同様に包む。
5
揚げ油を160℃に熱して(4)を入れ、皮がこんがりするまで6~7分揚げる。
Point
春巻きの皮の中央より少し手前に、さわら、うど、プロセスチーズを細長くのせ、小麦粉と水を練ったのりを皮の向こう側2辺の縁にぬり、巻いてとめる。
アドバイス
  • ・春巻きの皮には小麦粉のりをしっかりつけて巻くこと(巻いたら、巻き終わりを下にしておく)。
  • ・低温の油でゆっくり、じっくり揚げる(音も静か)のがパリパリのコツ。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ