2017年3月23日(木)

ペッパーチキンサラダ

密かに人気の胸肉レシピ

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:207kcal
  • ・塩 分:1.9g

印刷する

材料(4人分)

鶏胸肉(皮なし)2枚(400g)
プレーンヨーグルト1カップ
 塩小さじ1
 粗びき黒こしょう小さじ1
 白ワイン大さじ1
 はちみつ大さじ1
 おろし玉ねぎ大さじ1
 塩小さじ1/3
 こしょう少々
 おろし玉ねぎ小さじ1
 白ワインビネガー小さじ1
 オリーブ油小さじ2
サニーレタス200g
ミニトマト1パック(200g)

作り方

1
ヨーグルトは、ペーパータオルを敷いたザルに入れ、10分おいて水きりする。出てきた水分は大さじ2とりおく。
2
(1)のとりおいたヨーグルトの水分大さじ2に、塩、粗びき黒こしょう、白ワイン、はちみつ、おろし玉ねぎを混ぜ合わせる。鶏肉を入れて1時間以上マリネする(冷蔵庫に一晩おいてもよい)。
3
耐熱皿に(2)を汁ごと入れ(冷蔵庫に入れたときは室温にもどす)、落としラップをしてからさらにラップをし、電子レンジ(500W)に4分かける。そのまま冷まし、7~8mm厚さに切る。
4
(1)のヨーグルトに塩、こしょう、おろし玉ねぎ、白ワインビネガー、オリーブ油を混ぜる。
5
サニーレタスは手でちぎり、ミニトマトは4つ割りにし、器に盛る。上に(3)の鶏肉をのせ、(4)のソースをかける。
Point
肉に直接かけるように落としラップをし、さらにラップをする。2重にすることで、鶏胸肉がしっとり仕上がる。
アドバイス
  • ・ヨーグルトの水切りが大切、乳清(水分)はマリネ液に、水切りヨーグルトはソースに使います。
  • ・漬けこみ時間は常温で1時間以上(一晩おく場合は冷蔵庫)、一晩おくとより味わい深く仕上がります。
  • ・電子レンジで加熱するときは、ラップを二重するのがしっとりポイント。
  • ・冷蔵庫に入れてマリネしたときは、完全に常温にもどしてから加熱します。
  • ・加熱時間6分をかけて鶏肉の色が変わっていない場合は、30秒ずつ加熱して火を通します。
  • ・ソースが固い場合は、乳清を加えて濃度を調節します(とろりと)。
  • ・このチキン、サンドイッチの具にもおすすめ。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ