2017年4月6日(木)

さわらのムニエル レモンソース

爽やかなソースがプレミアム感

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:365kcal
  • ・塩 分:0.9g

印刷する

材料(4人分)

さわら4切れ(400g)
 (塩、粗びき黒こしょう各少々 小麦粉適量)
▼レモンソース
 レモン1個
 バター大さじ2+1/2
 水大さじ2
 砂糖ひとつまみ
 しょうゆ大さじ1/2
じゃが芋3個(400g)
●油

作り方

1
じゃが芋は皮をむき、4~6つに切り、さっと洗って鍋に入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、7~8分ゆでる。竹串がスッと通るくらいにやわらかくなったら湯を捨て、再び火にかけ、水分を飛ばして粉吹き芋にする。
2
レモンは白いワタとともに皮をむき、7~8mm角に切る。
3
さわらは半分に切り、塩、粗びき黒こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。
4
フライパンに油大さじ1+1/2を熱し、さわらの皮目を下にして並べ、2~3分焼く。こんがり焼けたら返し、5~6分焼いて火を通し、器に盛る。(1)を添える。
5
レモンソースを作る。(4)のフライパンをきれいにし、(2)、バター、分量の水を入れて火にかけ、煮立ったら砂糖、しょうゆを加えて混ぜ合わせ、(4)のさわらに等分にかける。
アドバイス
  • ・さわらは半分に切って骨があれば、取り除きます。
  • ・焼き上がりは触ってみて、弾力が出ていればOK。
  • ・レモンの皮は白い部分もいっしょにむきとります(白いところは苦味がでる)
  • ・レモンソースのバターを焦がさないように火加減は中火で、長く火にかけないこと。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ