2017年4月11日(火)

鶏のから揚げ フライドポテト添え

少量の油でもサクっとジューシー

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:519kcal
  • ・塩 分:1.7g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(500g)
 (酒、しょうゆ各大さじ2 おろししょうが大さじ1)
 片栗粉大さじ7
 小麦粉大さじ7
▼フライドポテト
 じゃが芋3個(450g)
 塩少々
サラダ菜適量
●油

作り方

1
フライドポテトを作る。じゃが芋は皮をむき1cm角の棒状に切り、水気をふく。
2
フライパン(直径26cm)に油大さじ5と(1)のじゃが芋を入れて火にかけ、弱めの中火で15~20分、ときどき返しながら焼く。こんがりしてきたら余分な油をふきとり、弱火にし、油をきるようにさらに焼き、とり出して、塩をふる。
3
から揚げを作る。鶏肉は余分な脂をとり除き、大きめの一口大に切る。酒、しょうゆ、おろししょうがを加え、汁気がなくなるまでよくもみ込む。
4
ポリ袋に片栗粉と小麦粉を入れて混ぜ合わせ、(3)の鶏肉を入れ、空気を入れて口を閉じてふり、粉が表面に残るようにしっかりまぶす(混ぜすぎない)。
5
(2)のフライパンに油大さじ6を熱し、(4)をくっつかないように離して入れ、途中返しながら、両面がカリッとして中に火が通るまで中火で9分ほど揚げ焼きにする。フライパンの油をふきとり、カラッとするまで弱めの中火で5~6分焼く。
6
器にから揚げとフライドポテトを盛り合わせ、サラダ菜を添える。
アドバイス
  • ・フライパンはじゃが芋が重ならないサイズのものを選びます。
  • ・油が冷たいうちにじゃが芋を入れて火にかけて揚げ、途中油をふきとり、じゃが芋がカサカサっとしてくるまで焼く。
  • ・鶏肉に下味の調味料を完全に吸わせるようにしもみ込んでおくこと。
  • ・どちらも時間をかけて、‘揚げ、焼き’にするのがホクホクのポイント。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ