2017年4月22日(土)

かぶとえのきの汁かけごはん

元気がない日もサラサラと

  • 印刷
本日のもう一品:半熟味つき卵

材料(2人分)

ごはん(温かいもの)茶碗2杯分
かぶ(葉少々を含む)2個(200g)
えのき茸1/2袋(50g)
 煮干し6尾
 水2+1/2カップ
 酒小さじ2
 しょうゆ小さじ1
 塩小さじ1/2
 ごま油小さじ1

作り方

1
かぶは皮ごと1.5cm角に切り、葉は1cm幅に切る。えのき茸は根元を切り、1cm長さに切る。
2
煮干しは頭と腹ワタを除いて鍋に入れ、弱火でカリッとするまで1分ほど空炒りする。分量の水と酒を加え、煮立ったらアクをすくいとる。かぶ、えのき茸を加え、ふたをずらしてかけ、弱めの中火で6~7分煮る。
3
最後にかぶの葉を加え、しょうゆ、塩、ごま油で調味する。
4
器にごはんを盛り、(3)を半量ずつかける。
こんなバリエーションも
にらと椎茸の汁かけごはん
材料2人分
ごはん(温かいもの) 茶碗2杯分
にら 1/2わ
生椎茸 4枚
 煮干し 6尾
 水 2+1/2カップ
 酒 小さじ2
 しょうゆ 小さじ1
 塩 小さじ1/2
 ごま油 小さじ1
作り方
(1)
にらは小口から7~8mm幅に切る。生椎茸は石づきを除き、半分に切ってから薄切りにする。
(2)
煮干しは頭と腹ワタを除いて鍋に入れ、弱火でカリッとするまで1分ほど空炒りする。分量の水と酒を加え、煮立ったらアクをすくいとる。生椎茸を加え、ふたをずらしてかけ、弱めの中火で6~7分煮る。
(3)
最後ににらを加え、しょうゆ、塩、ごま油で調味する。
(4)
器にごはんを盛り、(3)を半量ずつかける。
アドバイス
  • ・煮干しは鍋で空炒りしてから水を加えるのがポイント(生臭みを消す)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ