2017年5月9日(火)

豆腐とソーセージのフライパンオムレツ

豆腐でライトな仕上がりに

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:309kcal
  • ・塩 分:2.5g

印刷する

材料(4人分)

絹ごし豆腐1丁(300g)
 (塩小さじ1/2)
ウインナーソーセージ6本(125g)
 卵6個
 塩小さじ1/2
さやいんげん100g
トマト1個(150g)
 塩小さじ1/3
 こしょう少々
●油

作り方

1
豆腐は厚さを半分に切って塩をふり、ペーパータオルを2枚重ねて包み、軽い重石(バット1枚くらい)をし、1時間ほどおいて水きりをする。
2
ソーセージは1cm長さのぶつ切りにする。さやいんげんは1cm長さに切る。トマトは1cm角に切り、ザルに上げて水気をきる。
3
卵は割りほぐし、塩を加えて溶き混ぜる。
4
フライパン(直径22cm)に油大さじ1を熱し、さやいんげんとソーセージを入れて1分ほど炒める。さやいんげんが少し色鮮やかになったら、(1)の豆腐を一口大に手で割って加え、くずさないようにさっと炒め、塩、こしょうを全体にふって炒める。
5
(4)に油大さじ1/2を足して全体に行き渡らせ、(3)の卵をまわし入れ、トマトを散らす。ヘラで豆腐をくずさないようにざっと混ぜ、卵が半熟になったらふたをして弱火で5~6分焼く。フライパンをときどきずらしながら焼き色が均一につくように焼く。
6
フライパンより大きな皿をかぶせて裏返し、フライパンに戻し入れてふたをしないでさらに3~4分焼く。
7
器にとり出し、食べやすい大きさに切り分ける。
アドバイス
  • ・大事なポイントは豆腐の水きり、焼き上がりに水気が出てこないように、しっかり重石をして水きりすること。
  • ・味がボヤけないように豆腐に塩をしておくことも大切なポイント。
  • ・焼き上がりの目安は触ってみて弾力が出ていればOK。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ