2017年5月16日(火)

鶏手羽元と卵の甘酢煮

酢の効果で鶏肉はほろりとやわらか

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:376kcal
  • ・塩 分:2.4g

印刷する

材料(4人分)

鶏手羽元12本(650g)
卵(室温にもどす)4個
 しょうゆ大さじ3
 砂糖大さじ2
 酒大さじ2
 酢1/2カップ
 水1/3カップ
 しょうがの薄切り2かけ分
●油

作り方

1
フライパンに油大さじ1を熱し、鶏手羽元を入れて全体を焼く。焼き色がついたら、しょうゆ、砂糖、酒、酢、分量の水、しょうがを加え、オーブンシートで落としぶたをして、中火で15分煮る。
2
卵をゆでる。熱湯に、卵を網じゃくしなどを使って静かに入れ、再び沸騰したら5分ゆでる。氷水にとって冷まし、すぐに殻をむく。
3
(1)のオーブンシートをはずし、ゆで卵を入れ、煮汁がとろりとするまでさらに5~6分煮る。
<もう一品>セロリと干しえびのあえもの
材料:
セロリ・・・2本
干しえび・・・10g
塩・・・小さじ1/2
砂糖・・・小さじ1/2
酢・・・大さじ1+1/2
ごま油・・・小さじ1

作り方
(1)
干しえびはぬるま湯大さじ1につけてもどし、細かく刻む。
(2)
ボールに調味料を入れて混ぜておく。
(3)
セロリは筋をひき1.5cm角に切り、熱湯でさっとゆで、ザルに上げ水気をふいて(2)に加えてあえる。
アドバイス
  • ・鶏肉はうまみの出る骨つき手羽元を求めます。
  • ・ゆで卵の火の通し加減もおいしさのカギ、卵は時間通りゆでて、氷水にとり、すぐに殻にヒビを入れること(急冷後、ヒビを入れるとむき易くなる)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ