2017年5月29日(月)

豆腐とチンゲンサイの炒めもの

しょうがですっきり、豆腐はこんがり

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:309kcal
  • ・塩 分:1.9g

印刷する

材料(4人分)

木綿豆腐(大)1丁(400g)
チンゲンサイ2株(350g)
豚肉(切り落とし)250g
 (塩、こしょう各少々 酒、片栗粉各大さじ1)
しょうが1かけ
▼合わせ調味料
 しょうゆ大さじ1
 塩小さじ1/2
 こしょう少々
 砂糖一つまみ
 酒大さじ1
 水大さじ1
●油、ごま油

作り方

1
豆腐は一口大にちぎり、ペーパータオルの上に並べ、10分ほどおいて水気をきる。
2
豚肉は一口大に切り、塩、こしょう、酒、片栗粉を加えて混ぜる。
3
チンゲンサイは1枚ずつはがし、3cm幅に切り、葉先と葉元に分ける。しょうがはせん切りにする。
4
合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておく。
5
中華鍋に油小さじ1を熱し、チンゲンサイの葉元を炒める。油がまわったら水大さじ2を加え、ふたをして1~2分蒸し焼きにしてとり出す。
6
(5)の鍋をふき、油大さじ1を熱し、豚肉を入れて炒め、火が通ったらとり出す。
7
続けてごま油大さじ1を熱し、豆腐を並べて焼きつける。豆腐全体が焼けたら(6)の豚肉、しょうがを加えて炒め、汁気がなくなったら合わせ調味料、(5)、チンゲンサイの葉先を加えて炒め合わせる。
アドバイス
  • ・チンゲンサイは根元の泥をきれいに洗い、葉元の太いものは幅を半分に切ります。
  • ・味の入りにくい素材をおいしくするポイントは、チンゲンサイは水大さじ2を加えて蒸し炒めにすること(食感を残す)、豆腐は強火で焼きつけること(焼きながら木べらで割るとよい)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ