2017年6月17日(土)

新しょうがの漬けもの2種/みょうがの甘酢漬け

瑞々しさと爽やかな辛さが初夏の味

  • 印刷

材料(作りやすい分量)

■新しょうがのしょうゆ漬け
新しょうが120g
▼漬け汁
 しょうゆ大さじ4
 みりん大さじ2
 酒大さじ1
■新しょうがの甘酢漬け
新しょうが250g
▼漬け汁
 だし汁(昆布)180ml
 酢150ml
 砂糖100g
 塩小さじ1
■みょうがの甘酢漬け
みょうが10個(130g)
 (塩少々)
▼漬け汁
 だし汁(昆布)大さじ6
 酢大さじ4
 砂糖大さじ2+1/2
 塩小さじ1/4

作り方

1
新しょうがのしょうゆ漬け
  1. 新しょうがはスプーンなどを使って皮をこそげとり、繊維に沿って薄切りにする。
  2. 漬け汁を作る。鍋にしょうゆ、みりん、酒を合わせ、ひと煮立ちさせて火を止める。
  3. 保存容器に(1)を入れて漬け汁を加え、冷蔵庫に入れて半日ほど漬ける。
◆保存は冷蔵庫で3か月ほど。
2
新しょうがの甘酢漬け
  1. 新しょうがはスプーンなどを使って皮をこそげとり、繊維に沿って薄切りにする。鍋にたっぷりの湯を沸かし、新しょうがを入れてさっとゆで、ザルに上げてゆで汁をきる。
  2. 漬け汁を作る。鍋にだし汁を入れて沸騰直前まで温め、火を止めて酢、砂糖、塩を加え、よく混ぜて砂糖を溶かす。
  3. 保存容器に(1)を入れ、温かいうちに漬け汁を加え、冷蔵庫に入れて半日ほど漬ける。
◆保存は冷蔵庫で2~3か月。
3
みょうがの甘酢漬け
  1. みょうがは根元を少し切り落とし、縦半分に切る。鍋に湯を沸かし、みょうがを1分ほどゆでて盆ザルに広げ、全体にうっすらと塩をふって冷ます。
  2. 漬け汁を作る。鍋にだし汁を入れて沸騰直前まで温め、火を止めて酢、砂糖、塩を加え、よく混ぜて砂糖を溶かす。
  3. 保存容器に(1)を入れ、熱い漬け汁を加え、冷蔵庫に入れて半日ほど漬ける。
◆保存は冷蔵庫で1か月ほど。
使い方いろいろアレンジレシピ
新しょうがのしょうゆ漬けはチャーハンに
材料2人分
ごはん(温かいもの) 茶碗2杯分
卵 2個
新しょうがのしょうゆ漬け 60g
塩、こしょう 各少々
●ごま油

作り方
(1)
新しょうがのしょうゆ漬けは粗く刻む。
(2)
ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、ごはんを加えて、ごはん粒に卵がからむように混ぜる。
(3)
フライパンにごま油大さじ2を熱し、(2)を入れてパラッとなるまで炒める。(1)を加えて炒め合わせ、味をみて塩、こしょうでととのえる。
みょうがの甘酢漬けは刺身で巻いて
材料2人分
白身魚(刺身用) 100g
 (塩少々)
みょうがの甘酢漬け 3切れ
スプラウト(ブロッコリー) 1/2パック
オリーブ油 適量

作り方
(1)
白身魚は薄いそぎ切りにして並べ、軽く塩をふってしばらくおく。
(2)
みょうがの甘酢漬けは縦に薄切りにし、スプラウトは根を切り落とす。以上を白身魚の枚数に合わせて束ねておく。
(3)
白身魚の上に(2)をのせてくるりと巻き、器に盛ってオリーブ油をふりかける。
アドバイス
  • ・新しょうがはスプーンで軽く皮をこそげます(皮の部分がおいしいので、軽くでOK)。
  • ・甘酢が熱いうちに新しょうがにかけること。
  • ・しょうがの甘酢漬けは細かく刻んですしめしに混ぜたり、焼き魚や焼きそばの箸休めなどに使えて便利。
  • ・みょうがはうっすら透明になるまでゆでておくこと(30秒ほど)。
  • ・漬け汁が熱いうちにみょうがにかけること。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ