2017年8月11日(金)

ブリトー

休日はどんどん巻いて~

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:464kcal
  • ・塩 分:2.8g

印刷する

材料(4人分)

フラワートルティーヤ8枚(300g)
牛肉(切り落とし)150g
 (カレー粉小さじ1 塩小さじ1/3)
 トマト1個(150g)
 紫玉ねぎ1/6個(30g)
 白ワインビネガー大さじ1/2
 塩少々
 アボカド1個
 レモン汁小さじ1
 マヨネーズ大さじ1
 塩小さじ1/3
 こしょう少々
香菜1~2株(20g)
サニーレタス4枚(90g)
10種ミックス(豆と穀物)〈サラダクラブ〉1袋(40g)
ゴーダチーズ(シュレッドタイプ)40g
●油

作り方

1
牛肉にカレー粉と塩をもみ込む。トマトは1cm角の棒状に切り、紫玉ねぎはみじん切りにする。香菜は葉を摘み、茎は3~4mm長さに切る。サニーレタスは大きめにちぎり、8等分にする。
2
フライパンに油小さじ1を熱し、(1)の牛肉を入れて炒め、火を通す。
3
(1)のトマトと紫玉ねぎに白ワインビネガー、塩を加えて混ぜる。
4
アボカドは縦半分に切って、皮と種を除く。フォークでなめらかにつぶし、レモン汁、マヨネーズ、塩、こしょうを加えて混ぜる。
5
熱したフライパンに、フラワートルティーヤを1枚ずつ入れて中火で両面を温める。
6
(5)にサニーレタスを敷き、(2)+(3)+香菜、(4)+10種ミックス+ゴーダチーズなど、好みの具材を組み合わせて巻き、楊枝でとめる。
フラワートルティーヤ
メキシコや中央アメリカなどで食べられる伝統的な薄焼きパン。すりつぶしたとうもろこしから作るほか、小麦粉から作られるものもあり、小麦粉で作ったものをフラワートルティーヤと呼ぶ。今回はこちらを使用。
10種ミックス(豆と穀物)〈サラダクラブ〉
5種の豆(ひよこまめ、えんどう、レンズまめ、小豆、大豆)と5種の穀物(玄米、押麦、赤米、黒米、もち麦)の雑穀ミックス。素材本来の味が楽しめる。袋から出してそのまま使えるので、サラダのトッピング、スープや混ぜごはんの具材にも便利。
アドバイス
  • ・アボカドにレモン汁を入れておくのが変色防止のポイント。
  • ・いただくときは牛肉もあたたかい方がおいしいので、食べる直前に炒めましょう。
  • ・トルティーヤは軽く焼いて温めておくことも大切に。
  • ・具を一度に全部巻くのもOK。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ