2017年8月28日(月)

蒸し鶏、ところてん、海藻のサラダ

ヘルシー素材で満足レベル高

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:116kcal
  • ・塩 分:2.4g

印刷する

材料(4人分)

鶏胸肉1枚(200g)
 (酒大さじ1 塩少々)
ところてん2パック(約300g)
海藻ミックス(乾燥)10g
きゅうり1本(100g)
セロリ1本(100g)
にんじん1/3本(50g)
▼たれ
 しょうゆ大さじ1
 砂糖大さじ1/2
 酢大さじ2
 粉山椒小さじ1/3
 ごま油大さじ1
 ラー油小さじ1/3
 塩小さじ1

作り方

1
鶏肉は耐熱容器に入れ、酒と塩をふり、ラップをふんわりとして電子レンジ(500W)に3分30秒ほどかけ、そのまま冷ます。冷めたら皮を除き、繊維に沿って細く裂く。
2
ところてんは水気をきり、食べやすい長さに切る。海藻ミックスはたっぷりの水に袋の表示通りにつけてもどす。ザルに上げて水気をきり、食べやすい大きさに切る。
3
きゅうり、筋を除いたセロリ、にんじんは5cm長さ、3~4mm角に切る。熱湯ににんじんとセロリを入れ、ひと混ぜしたらザルに上げて水気をきり、冷ます。
4
たれの材料を混ぜる。
5
ボウルに(1)、(2)、(3)を合わせ、(4)を加えてあえる。
海藻ミックス
“海藻サラダ”と呼ばれるものもあり、わかめや茎わかめ、赤・青とさかのりなど、乾燥した海藻を混ぜたもの。海藻は水溶性の食物繊維を豊富に含む。たっぷりの水でもどしてから、スープやあえものなどに使う。
アドバイス
  • ・鶏肉は皮がついた状態でレンジで蒸し、裂くときにとり除きます(しっとりのポイント)。
  • ・ところてんはザルに移して水気をきり、約300gの状態にしておきます。
  • ・にんじんとセロリは熱湯でさっとゆでた後、流水をまわしかけて冷まします(シャキシャキ感を残す)。
  • ・少量の粉山椒の辛みと香りがたれのアクセントです(入れすぎ注意)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ