2017年9月18日(月)

まぐろのごま漬けずし

ごまと薬味が小気味よい

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:414kcal
  • ・塩 分:2.2g

印刷する

材料(4人分)

2合(360ml)
まぐろ(刺身用・赤身)200g
 (しょうゆ、酒各大さじ1+1/2 すり白ごま大さじ2)
▼甘酢
 酢1/2カップ
 塩小さじ1
 砂糖大さじ1
みょうが6個
しょうが2かけ
 卵2個
 塩少々
●油、青じそ

作り方

1
米は洗い、ザルに上げて30分おく。米を炊飯器に入れ、2合の目盛りまで水を加え、そこから1/4カップを除いて炊く。
2
甘酢の酢、塩、砂糖を混ぜておく。
レシピ画像
3
みょうがは縦半分に切り、しょうがは薄切りにする。熱湯に入れてさっとゆで、ペーパータオルの上にとって水気をきる。すぐに(2)につけ、冷めるまでおく。
レシピ画像
4
まぐろは薄いそぎ切りにし、しょうゆ、酒と混ぜて10分ほどおき、すり白ごまを混ぜる。
レシピ画像
5
卵は溶きほぐし、塩を混ぜる。卵焼き器に油少々を熱し、卵液の1/3量を流して薄焼き卵を焼く。同様にして3枚焼き、せん切りにする。
6
(3)のみょうがとしょうがを甘酢から引き上げ、しょうがはせん切り、みょうがは小口切りにする。甘酢は1/3カップを量り、とりおく。
7
ごはんが炊き上がったら飯台などにあけ、(6)の甘酢をまわしかけ、さっくりと混ぜ、うちわであおいで粗熱をとる。(6)のみょうがとしょうがを加えて混ぜ、器に盛る。(4)のまぐろをのせ、(5)の卵焼きを散らし、みじん切りの青じそ適宜を散らす。
レシピ画像
Point
みょうが、しょうがはさっとゆで、熱いうちに甘酢につける。冷めると色鮮やかになる。みょうがとしょうがをとり出し、色と香りが移った甘酢をすし酢にする。
アドバイス
  • ・みょうがとしょうがはひとゆでし(さっとでOK)、熱いうちに甘酢につけること。
  • ・このピンク色の甘酢をすし酢に、すしめしを作るのが特徴です。
  • ・まぐろは庖丁の根元からひくようにしてそぎ切りにします。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ