2017年11月24日(金)

根菜のベジカレー

ゴロゴロ食感にインパクト

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:512kcal
  • ・塩 分:4.1g

印刷する

材料(4人分)

▼玄米ごはん
 玄米2合(360ml)
 水360~400ml
 塩少々
玉ねぎ1+1/2個(300g)
トマト1個(150g)
ごぼう1/2本(100g)
れんこん1節(200g)
かぼちゃ正味250g
にんじん2/3本(100g)
おろしにんにく小さじ1
おろししょうが小さじ1
カレー粉大さじ2
小麦粉大さじ2
ローリエ1/2枚
 塩小さじ2
 こしょう少々
 しょうゆ大さじ1
 ガラムマサラ小さじ1
●バター、油

作り方

1
玄米を炊く。玄米はさっと洗ってザルに上げる。圧力鍋に玄米と分量の水、塩を入れ、全体を混ぜる。ふたをして強めの中火にかける。圧力がかかったら、弱火で約30分炊く。火を止め、そのまま圧が抜けるまでおく(各圧力鍋の表示に従って炊く。圧力鍋がない場合は、炊飯器の玄米モードで、表示通りに炊く)。
2
玉ねぎは薄切りにする。トマトは1cm角に切る。ごぼうは皮をきれいに洗い、一口大の長めの乱切りにし、水に5分ほどさらし、ザルに上げる。れんこんは皮をむいて一口大の乱切りにし、さっと水に通してザルに上げる。かぼちゃは種とワタをとり除き、一口大に切る。にんじんは皮をむき、一口大の乱切りにする。
3
フライパンに油大さじ1を熱し、玉ねぎを入れて強めの中火にし、ふたをしてときどき混ぜながら蒸し炒めにする。5分ほどしてしんなりしてきたらふたをとり、さらに混ぜながら炒める。鍋底に薄く焦げ色がついてきたら、水少々を加え、木ベラで焦げをこそげとり、玉ねぎにからめるようにして5分ほど炒める。
4
(3)にバター大さじ1、おろしにんにくとしょうがを加えて香りよく炒め、ごぼう、にんじん、れんこんを加えて2~3分炒める。全体がなじんだらカレー粉をふり入れ、香りが立ったら小麦粉を加えてさらに炒める。粉っぽさがなくなったら水3カップを加え、木ベラで鍋底をこすりながら煮立てる。
5
トマトを加え、アクをざっととり、ローリエを加え、ふたをしてときどき混ぜながら弱火で6~7分煮る。
6
野菜に竹串が通るくらいになったら、かぼちゃを加え、塩、こしょう、しょうゆ、ガラムマサラを加える。ふたをしてかぼちゃがやわらかくなり、味がなじむまで10分ほど煮て、仕上げにバター大さじ1を加える。
7
器に(1)の玄米ごはんを盛り、(6)をかける。
アドバイス
  • ・肉類の入らないカレーです、根菜を大ぶりに切るのがポイント。
  • ・調味の塩としょうゆの分量はきっちりと!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ