2018年1月18日(木)

根菜すいとん

この一汁で満たされそう

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:305kcal
  • ・塩 分:2.0g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉(小)1枚(200g)
大根200g
にんじん(小)1/2本(60g)
ごぼう1/3本(60g)
生椎茸2枚(40g)
▼すいとん
 白玉粉40g
 小麦粉150g
 水160~180ml
 煮干し20g
 だし昆布8cm
 水6+1/2カップ
小さじ1/2
 しょうゆ大さじ1
 みりん大さじ1/2
万能ねぎの小口切り少々
●塩

作り方

1
煮干しは頭と腹ワタを除き、半分に裂き、だし昆布とともに鍋に入れ、分量の水を加えて20~30分つけておく。
2
鶏肉は余分な脂を除き、小さめのそぎ切りにする。
3
大根、にんじんは4~5mm厚さのいちょう切りにする。ごぼうは皮をタワシでこすって洗い、斜めに薄切りにして水にさっとさらし、ザルに上げる。椎茸は石づきを除き、4~6つに切る。
4
(1)を火にかけ、煮立ったら煮干しと昆布を除き、(2)の鶏肉、(3)の野菜、塩を加え、ふたをずらしてかけて弱火で煮る。途中、アクをすくい、ごぼうがやわらかくなるまで17~18分煮る。
5
すいとんを作る。ボウルに白玉粉を入れ、分量の水を少しずつ加えてゴムベラで混ぜ、ダマがなくなったら小麦粉を加え、なめらかになるまで混ぜる(すくってぽってりと落ちるくらいに水の量を調節する)。
6
(4)にしょうゆとみりんを加えて味をととのえる。水でぬらしたスプーンで(5)を1杯ずつすくい入れ、5~6分煮る。味をみて足りなければ塩少々でととのえ、器に盛り、万能ねぎを散らす。
アドバイス
  • ・すいとん生地に白玉粉を入れると口当たりがよくなり、煮ても固くならず、温めなおしができます。
  • ・根菜はごぼうは香りがよいので、必ず入れてください!
  • ・だしは煮干しと昆布を20~30分浸けてから火にかけ、煮立ったら野菜と塩を加えて野菜のうま味を引き出します。
  • ・すいとん生地はスプーンですくい、お互いがくっつかないように落とし入れます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ