2018年1月29日(月)

鶏肉と小松菜の豆チ炒め

青菜に大根、季節を感じる和中華

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:213kcal
  • ・塩 分:2.0g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉1枚(250g)
 (酒小さじ1 塩少々 片栗粉小さじ2)
小松菜1わ(200g)
大根1/4本(300g)
しょうが1かけ
豆チ大さじ2(18g)
▼合わせ調味料
 酒大さじ1
 塩小さじ2/3
 こしょう少々
 ごま油小さじ1
●油

作り方

1
鶏肉は余分な脂を除き、縦半分に切って1cm幅のそぎ切りにし、酒と塩をふり、炒める直前に片栗粉をまぶす。
2
小松菜は5cm長さに切り、茎と葉先に分ける。大根は5cm長さに切り、皮を厚めにむき、2cm幅、5mm厚さの短冊切りにする。しょうがは薄切りにする。豆チはみじん切りにする。
3
合わせ調味料の材料を混ぜておく。
4
中華鍋に油大さじ1/2を熱し、(1)の鶏肉を入れ、色が変わるまで炒めてとり出す。
5
中華鍋をきれいにし、油大さじ1を熱し、しょうがを弱火で炒める。香りが立ったら大根を入れ、強めの中火で3~4分炒める。透き通ってきたら、小松菜の茎を入れてひと混ぜし、鶏肉を戻し入れ、小松菜の葉先、合わせ調味料、豆チの順に加えて炒め合わせる。
アドバイス
  • ・味のキメテは中国の調味料、豆チ(トウチ)、黒豆を発酵させた独特の香りとうま味が出ます。
  • ・この豆チ(トウチ)香りを残したいので最後に加えて全体に行きわたらせ、キリっとしたおいしさに仕上げます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ