2018年2月6日(火)

豆腐のアラビアータ

カリッカリの豆腐にキュン

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:266kcal
  • ・塩 分:2.2g

印刷する

材料(4人分)

木綿豆腐2丁(600g)
 (塩小さじ1/3 こしょう少々)
玉ねぎ1/2個(100g)
にんにく1かけ
赤唐辛子2本
トマトの水煮1缶(400g)
小さじ1
ほうれん草1わ(300g)
●塩、小麦粉、油、オリーブ油

作り方

1
木綿豆腐はペーパータオルで包み、2kgの重石をのせ、30分おく。
2
玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。赤唐辛子は斜め半分に切って種を除く。トマトの水煮は缶から出し、トマトを細かくつぶす。ほうれん草は根元に十文字に切り目を入れ、水につけておき、ふり洗いして6~7cm長さに切る。
3
鍋にオリーブ油大さじ2とにんにくを入れて弱火で炒め、香りが立ったら玉ねぎ、赤唐辛子を加えて中火で炒める。玉ねぎがしんなりして甘い香りがしてきたらトマトの水煮を汁ごと加えて煮立て、5~6分煮る。
4
豆腐は横長になるように半分に切り、さらに厚みを半分にし、端から1.5cm角の棒状に切る。塩、こしょうをふり、揚げる直前に小麦粉をしっかりまぶす。
5
揚げ油を180℃に熱し、(4)の豆腐を入れ、こんがりするまで10分ほど揚げる。
6
(5)をすぐに(3)のトマトソースに入れ、塩も加えて煮からめて器に盛る。
7
熱湯に塩、オリーブ油各少々を入れ、(2)のほうれん草をやわらかくゆで、ザルに上げて水気をしっかりきり、(6)の器に添える。
Point
豆腐はカリカリになり、濃いめの色がつくまでしっかり揚げる。トマトソースとよくからみ、こんがりと揚げた香ばしさがおいしさになる。
アドバイス
  • ・豆腐は重石の重さと時間を守って(切りやすい固さになる)、水きりをして塩こしょうも忘れずに。
  • ・小麦粉は揚げる直前にまぶすこと。
  • ・豆腐を油に投入したら、すぐ菜箸でさわらないこと(まわりが固まったら返す)。
  • ・揚げあがりの目安は表面を菜箸でたたいて、カサカサする位がよい。
  • ・ソースのトマトの水煮はマッシャーなどでつぶしてから加えます(早くなじむ)。
  • ・冷めてもおいしくいただけます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ