2018年2月10日(土)

きのこと野菜のトマト煮込み

うま味も食感もイロイロと詰まったおいしさ

  • 印刷
本日のもう一品:じゃが芋もち

材料(4人分)

しめじ1パック(100g)
舞茸1パック(100g)
生マッシュルーム8個(100~120g)
れんこん100g
ごぼう1/2本(50g)
にんにく1かけ
玉ねぎ40g
セロリ40g
にんじん40g
少々
 トマトの水煮300g
 水1/2カップ
 塩小さじ1/2
 メープルシロップ小さじ2
 しょうゆ少々
ベビーリーフ1/2パック
●オリーブ油

作り方

1
しめじ、舞茸は小房に分ける。マッシュルームは縦4等分に切る。れんこんは縦2~4等分に切ってから1.5cm厚さに切る。ごぼうは一口大の乱切りにする。
2
にんにく、玉ねぎ、セロリ、にんじんは粗みじんに切る。
3
鍋にオリーブ油大さじ2とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ってきたら、玉ねぎ、セロリ、にんじんの順に加えながらじっくりと炒める。さらにれんこん、ごぼうを加えて炒め、水大さじ2をふってふたをし、3~4分蒸し煮にする。
4
しめじ、舞茸、マッシュルームを加え、塩をふって炒め、きのこの香りが立ってしんなりしてきたら、トマトの水煮と分量の水を加える。煮立ったらふたをしてごぼうがやわらかくなるまで15分ほど煮込み、塩、メープルシロップ、しょうゆで調味する。
5
器に盛り、「じゃが芋もち(もう一品参照)」を盛り添え、ベビーリーフをあしらう。
アドバイス
  • ・素材のうま味と食感が楽しめるスープというよりも煮込み料理です。
  • ・味わいをより深くするポイントはきのこは数種類使うこと、香味野菜はオリーブ油でじっくり炒めること。
  • ・根菜の歯ごたえも楽しい一品です。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ