2018年3月20日(火)

いかと春野菜の塩炒め

春の瑞々しさが集結

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:170kcal
  • ・塩 分:2.1g

印刷する

材料(4人分)

いかの胴1ぱい分(正味300g)
グリーンアスパラガス2束(200g)
にんじん1/3本(60g)
キャベツ300g
絹さや50g
▼合わせ調味料
 塩小さじ1
 砂糖小さじ2/3
 酒大さじ1
 こしょう少々
 鶏ガラスープの素小さじ1/2
 水1/2カップ
 片栗粉小さじ2
●塩、油、ごま油

作り方

1
いかの胴は皮をむき、開いて縦に2~3等分に切り、さらに斜めに1cm幅に切る。熱湯に塩少々を加え、いかをさっとゆでてザルに上げる。
2
アスパラガスは根元の1/3くらいの皮をむき、斜めに2~3cm幅に切る。にんじんは4~5cm長さ1cm幅の短冊切りにする。キャベツは1cm幅に切り、絹さやは筋をとる。
3
合わせ調味料の材料を混ぜておく。
4
中華鍋に油大さじ1/2を熱し、にんじん、アスパラガス、絹さやをさっと炒める。水1/2カップを加えてふたをして1~2分蒸し煮にし、ザルに上げる。
5
中華鍋をきれいにふき、油、ごま油各大さじ1を熱し、キャベツをさっと炒め、ふたをして蒸し煮にする。カサが減ったら(4)の野菜と(1)のいか、(3)の合わせ調味料を加えて全体に炒め合わせる。
アドバイス
  • ・いかはさっと湯通しをして仕上げに加えること。
  • ・春野菜の色と歯ざわりもおいしさに、蒸し煮にして火を通して、けっして長く炒めすぎないことがポイント。
  • ・キャベツのほかスナップえんどうをプラスしてもよいでしょう。
  • ・合わせ調味料に片栗粉が入っているので、手早く混ぜて仕上げます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ