2018年5月1日(火)

えびとそら豆の塩炒め

素材の個性が光る上品な一品

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:187kcal
  • ・塩 分:2.1g

印刷する

材料(4人分)

えび(無頭・殻つき)300g
 (しょうゆ小さじ1/2 酒小さじ1 片栗粉小さじ2)
そら豆(さやつき)600g(正味200g)
えのき茸(大)1袋(300g)
しょうがのみじん切り1かけ分
▼合わせ調味料
 中華スープの素小さじ1/2
 湯1/3カップ
 塩小さじ1
 砂糖小さじ1/2
 酒大さじ2
 片栗粉小さじ1
ごま油少々
●塩、油

作り方

1
えびは背ワタを除き、殻をむく。そら豆はさやから出す。えのき茸は根元を切り、8~12等分に分ける(ほぐさない)。
2
熱湯に塩少々を加え、そら豆を1分ほど固めにゆで、ザルにあけて粗熱をとり、薄皮を除く。えびにしょうゆ、酒、片栗粉をもみ込み、そら豆をゆでた熱湯でゆで、色が変わったらザルに上げる。
3
合わせ調味料の材料を混ぜておく。
4
フライパンに油大さじ2を熱し、しょうがを炒め、香りが立ったらえのき茸を加えて炒め、しんなりしたらそら豆、えびを加えて炒め合わせる。(3)の合わせ調味料を加え、とろみがつくまで炒め、ごま油を加えてひと混ぜする。
アドバイス
  • ・そら豆はさやから出すと乾燥がすすむので、必ずさやつきを求め、直前に取り出します。
  • ・えのきのほぐし方もポイント、手で大きめにざっくりほぐすことで食感が楽しめます。
  • ・炒めるときは、えのきの表面に焼き色をつけること(この焼き色も大切)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ