2018年5月10日(木)

新玉ねぎのメンチカツ

牛肉よりも新玉ねぎがメインなの

  • 印刷

材料(4人分)

▼肉だね
 合びき肉300g
 新玉ねぎ2個(400g)
 卵1個
 生パン粉3/4カップ(25g)
 塩小さじ2/3
 こしょう少々
▼水溶き小麦粉
 小麦粉50g
 水1/3カップ
生パン粉適量
サニーレタス適量
●油

作り方

1
肉だねを作る。玉ねぎは1cm角に切る。ボウルにひき肉、卵、生パン粉、塩、こしょうを入れ、粘りが出るまで手でよく練り混ぜ、玉ねぎを加えて混ぜ合わせる。8等分し、丸く平らに形作る。
2
小麦粉と分量の水を合わせてよく混ぜる。
3
(1)の肉だねに、(2)の水溶き小麦粉、生パン粉の順に衣をつける。
4
揚げ油を170℃に熱し、(3)の半量を入れ、6~7分揚げる。引き上げて肉汁が落ち着くまで3~4分おいて蒸らす。残りも同様に揚げる。
5
(4)とちぎったサニーレタスを器に盛り、好みで水少々で溶いた練り辛子、中濃ソースを添える。
Point
玉ねぎは存在感が残るように1cm角に大きめに切る。ひき肉と卵などの材料をよく混ぜて粘りを出し、それから玉ねぎを混ぜるとしっかりまとまる。
アドバイス
  • ・新玉ねぎを使います!
  • ・牛肉よりも新玉ねぎの分量が多いのでとても軽い口当たりのメンチです。
  • ・ドライパン粉を使うときは25g、計量します。
  • ・衣は水溶き小麦粉をまぶすとパン粉がしっかり密着します。
  • ・揚げ上がりは少しおいて肉汁を落ち着かせることも大切です。
  • ・そのまま食べてもおいしいですが、練り辛子がよく合うので是非添えて!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ