2018年5月14日(月)

じゃが芋と牛肉の辛み炒め

水分の多い新じゃがで作ります

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:312kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

牛肉(切り落とし)200g
 (塩、こしょう各少々 酒、片栗粉各小さじ2)
新じゃが芋500g
にんじん100g
万能ねぎ1/2わ(50g)
▼合わせ調味料
 豆板醤小さじ1
 しょうゆ大さじ1+1/2
 砂糖大さじ1/2
 みそ小さじ1
 酒大さじ2
 水大さじ2
●油

作り方

1
牛肉は2~3cm幅に切り、塩、こしょうをふり、酒、片栗粉をまぶす。
2
じゃが芋は皮をむき、1.5cm角の棒状に切る。さっと水で洗い、水をつけたまま耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジ(500W)に6分かける。
3
にんじんは細めの拍子木切りにし、耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジに2分かける。万能ねぎは5cm長さに切る。
4
合わせ調味料の材料を混ぜておく。
5
中華鍋に油大さじ1+1/2を熱し、(1)の牛肉を炒め、色が変わったら、(2)のじゃが芋、(3)のにんじんを加えて炒め、合わせ調味料を加えて炒め合わせ、最後に万能ねぎを加えて混ぜる。
アドバイス
  • ・新じゃがの水分が多い特長を活かした炒めものです(崩れにくい)。
  • ・じゃが芋は棒状に切り、さっと水にくぐらせ水気がついた状態で電子レンジ加熱すること。
  • ・じゃが芋やにんじんを先に加熱しておくと、炒め時間が短縮でき失敗の心配がありません。
  • ・レンジ加熱したじゃが芋の水気はよくきっておくこと。
  • ・炒めるときの火加減は強火で!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ