2018年5月29日(火)

鶏肉と豆もやしのレンジ蒸し 四川ソース

パンチのあるソースが決めテ

  • 印刷

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(500g)
 (塩小さじ1/2 こしょう少々 酒大さじ1)
豆もやし2袋(400g)
万能ねぎ5本
ピーナッツ30g
▼四川ソース
 にんにく1かけ
 しょうが1かけ
  粉唐辛子(粗びき)小さじ1
  水小さじ1/3
 花椒大さじ1/2
 しょうゆ大さじ1+1/2
 酢大さじ2
 砂糖小さじ1
 ごま油大さじ2

作り方

1
鶏肉は室温に出して20分ほどおく。
2
豆もやしはひげ根をとる。万能ねぎは根元の白い部分を切り、あとは小口切りにする。しょうがは皮をむき(皮はとりおく)、にんにくとともにみじん切りにする。ピーナッツは細かく砕く。
3
粉唐辛子に分量の水をふりかけ、ふやかす。
4
耐熱皿に鶏肉を並べ、塩、こしょうをすり込み、酒をふり、しょうがの皮、万能ねぎの根元をのせる。鶏肉の周囲に豆もやしをのせ、ラップをふんわりかけ、電子レンジ(500W)に15分かける。とり出して、そのままおいて粗熱をとる。
5
四川ソースを作る。小鍋にごま油と花椒を入れて弱火にかけ、香りが立ったら(3)の粉唐辛子、(2)のにんにく、しょうがのみじん切りを加えて炒め、香りが立ったらさらに1分ほど炒める。火を止め、しょうゆ、酢、砂糖、(4)の蒸し汁大さじ2を加えて混ぜる。
6
(4)の鶏肉は食べやすく切る。豆もやしは汁気を軽くきって器に盛り、鶏肉をのせ、(5)の四川ソースをかけ、ピーナッツ、万能ねぎを散らす。
アドバイス
  • ・しょうがの皮や万能ねぎの根元は鶏肉を蒸すときに香りづけに使いましょう。
  • ・もやしの上に鶏肉をのせて蒸すと、鶏肉のうま味を吸ってもやしもおいしく食べられます。
  • ・味の要はソース、粉唐辛子は水少々加えてふやかしておくと、油で炒めたときに色や香りが出やすくなります。
  • ・にんにくとしょうがは弱火で焦がさないように炒めること。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ