2018年6月13日(水)

えびといんげんのかき揚げ

衣に軽さを求めて!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:319kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

えび(無頭・殻つき)200g
 (塩少々)
さやいんげん200g
青じそ20枚
▼衣
 水1/2カップ
 小麦粉50g
 片栗粉大さじ1
▼天つゆ
 だし汁1カップ
 しょうゆ大さじ2
 みりん大さじ2
●塩、小麦粉、油

作り方

1
鍋に天つゆの材料を入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて火を止める。
2
さやいんげんはヘタを切り、4cm長さに斜めに切る。青じそは縦半分に切り、さらに横細切りにする。えびは塩水の中で洗い、殻と尾を除く。縦半分に切り、背ワタを除き、斜め半分のそぎ切りにし、塩をふる。
3
ボウルに(2)を入れ、小麦粉大さじ2をふって青じそをほぐしながら全体にまぶす。
4
衣を作る。別のボウルに分量の水を入れて粉類を加え、さっくりと混ぜる。(3)を加え、全体に衣をまぶす。
5
揚げ油を170℃に熱し、(4)を1/12量ずつスプーンですくって入れ、カラリとするまで4~5分揚げる。
6
器に(5)のかき揚げを盛り、(1)の天つゆを添える。
アドバイス
  • ・卵を入れない衣が軽さのポイントです。
  • ・切った材料は衣に加える前に小麦粉をまぶしておくこと(水気を吸って衣のつきがよくなる)。
  • ・青じそを細切りにして、いんげんやえびにからんでまとめやすくなります。
  • ・油鍋には重ならないように入れること。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ