2018年6月23日(土)

新じゃがと明太子のアマランサスコロッケ

スーパーフードをダブル使い

  • 印刷

材料(4人分)

アマランサス1/2カップ(100g)
※ポップアマランサスにして以下に使用
 新じゃが芋4個(500g)
 辛子明太子1/2腹(55g)
 ポップアマランサス大さじ6~7
 塩約小さじ1/4
▼衣
 強力粉適量
 溶き卵1個分
 ポップアマランサス適量
●塩、油

作り方

1
ポップアマランサスを作る。なるべく表面積の大きいフライパン(ふたつき)を強火にかけ、煙が立つまでしっかりと熱する。中火にしてアマランサスを入れ、すぐにはじけてくるのでふたをし、フライパンを揺すりながら八割がたはじけたら、バットなどに移して粗熱をとる。
レシピ画像
2
じゃが芋は皮をよく洗って丸ごと鍋に入れ、たっぷりの水と塩少々を加え、竹串がスーッと通るまでゆでる。熱いうちに皮をむき、ボウルに入れてマッシャーなどでつぶす。
レシピ画像
3
辛子明太子は薄皮に切り目を入れ、包丁で中身をしごきとる。
レシピ画像
4
(2)に辛子明太子を加えてよく混ぜ合わせ、ポップアマランサスを加えて混ぜる。味をみて塩でととのえ、12等分してまとめ、俵形に形作る。
レシピ画像
5
衣の強力粉をまぶし、溶き卵にくぐらせ、残りのポップアマランサスを全体にまぶす。180℃に熱した揚げ油に入れ、表面がきつね色に色づいて中が熱くなるまで揚げる。
レシピ画像
アマランサス
「キヌア」に続き、栄養バランスに優れ、栄養価が高いことからスーパーフードとして注目を集める、南米アンデス山脈原産の穀物。多くの雑穀同様に白米と比較して栄養価が高く、特に鉄分、マグネシウム、カルシウム、必須アミノ酸のリジンが豊富。味はほとんどなく、わずかな苦みとともに土っぽい風味がある。炊き込みごはんやパエリア、チャーハンなど味つきのごはんに混ぜると食べやすく、プチプチした食感が楽しめる。
アドバイス
  • ・アマランサスはポップコーンのように弾けさせるのがポイント。
  • ・コロッケだねとパン粉代わりにとダブルの食感を楽しみます。
  • ・このポップアマランサスは、スープやヨーグルトのトッピングとしても活用できます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ