2018年7月4日(水)

ゴーヤと牛肉のナンプラー炒め

エスニックなゴーヤおかず

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:287kcal
  • ・塩 分:2.3g

印刷する

材料(4人分)

牛肉(切り落とし)250g
 (ナンプラー小さじ1/2 酒大さじ1/2 おろしにんにく小さじ1/3 片栗粉、油各大さじ1/2)
ゴーヤ(苦瓜)(小)2本(400g)
玉ねぎ(大)1/2個(150g)
▼合わせ調味料
 ナンプラー大さじ2
 酒大さじ1
 はちみつ大さじ2
 こしょう少々
 レモン汁大さじ1
●油

作り方

1
牛肉は大きいものは食べやすく切る。ナンプラー、酒、おろしにんにくをもみ込み、片栗粉、油も順にまぶす。
2
ゴーヤは縦半分に切り、スプーンなどでワタと種をとり、5mm幅に切る。5分ほど水にさらし、水気をきる。玉ねぎは1cm幅のくし形に切ってほぐす。
3
合わせ調味料の材料を混ぜておく。
4
フライパンを強めの中火で熱し、(1)の牛肉を入れて炒め、ほぼ火が通ったら、とり出す。
5
フライパンをふいて油大さじ1を熱し、玉ねぎ、ゴーヤを順に入れ、そのつど油がまわるまで強火で炒める。水大さじ1を加え、ふたをしてゴーヤに火が通るまでときどき混ぜながら中火で蒸し炒めにする。
6
(4)の牛肉を戻し入れ、(3)の合わせ調味料を加え、強火にして汁気が飛ぶまで炒め合わせる。
アドバイス
  • ・ゴーヤの幅が均一になるように切りはじめと終わりを斜めに薄切りにするとよい。
  • ・玉ねぎはくし形に切ったら、ほぐしておくこと(炒め易くなる)。
  • ・牛肉は下味に油が入っているので、油をしかずに炒めてOK。
  • ・はちみつを使ってコクとうま味をプラスするのがおいしいコツ。
  • ・ゴーヤは蒸し炒めにし、好みの固さになるまで火を通します。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ