2018年7月9日(月)

蒸し鶏ときゅうりの韓国風あえもの

ピリ辛味の胸肉レシピ

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:198kcal
  • ・塩 分:1.6g

印刷する

材料(4人分)

鶏胸肉2枚(500g)
 (塩小さじ1/2)
きゅうり3本(300g)
 (塩小さじ2/3)
にんじん1本(150g)
 酒大さじ2
 水1/2カップ
▼たれ
 コチュジャン大さじ1+1/2
 酢大さじ1
 しょうゆ大さじ1/2
 ごま油大さじ1/2
 砂糖小さじ1
 おろしにんにく小さじ1/2

作り方

1
鶏肉に塩をふってすり込む。
2
きゅうりはすりこ木などでたたき、4~5cm長さに切り、手で割る。塩をふり、10分ほどおき、水気をふく。
3
にんじんは乱切りにする。
4
フライパンににんじんを広げ入れ、鶏肉をのせ、酒と分量の水を注ぎ、ふたをして火にかける。煮立ってから10分ほど蒸し煮にし、にんじんはとり出し、鶏肉は蒸し汁につけたまま冷ます。鶏肉の皮を除き、食べやすく裂く(蒸し汁はスープなどに使うとよい)。
5
たれのコチュジャン、酢、しょうゆ、ごま油、砂糖、おろしにんにくを混ぜ合わせ、(2)のきゅうり、(4)のにんじん、鶏肉を加えてあえ、器に盛る。
アドバイス
  • ・鶏胸肉は皮がついた状態で塩をすり込みます。
  • ・にんじんは細長い乱切りにします。
  • ・肉のうま味がにんじんに染みるように、にんじんの上に鶏肉をのせて蒸します。
  • ・きゅうりはたれがなじむように叩いてから手で割っておくとよい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ