2018年9月8日(土)

台湾サンドイッチ

キメテは甘いマヨソース

  • 印刷

材料(4人分)

食パン(8枚切り)8枚
▼豚肉焼き
 豚肉(しょうが焼き用)4枚(160g)
 しょうゆ大さじ1
 紹興酒、または酒大さじ1
 はちみつ小さじ1/2
 ごま油小さじ1/2
 しょうが汁小さじ1/2
 五香粉小さじ1/5
チェダーチーズ(スライス)4枚
4個
レタス3~4枚
▼甘いマヨソース
 マヨネーズ(キユーピー ハーフ)大さじ4
 はちみつ小さじ1+1/3
●バター、油

作り方

1
豚肉は筋切りし、しょうゆ、紹興酒、はちみつ、ごま油、しょうが汁、五香粉と合わせてもみ込み、10分以上おく。
2
マヨネーズとはちみつを混ぜて甘いマヨソースを作る。レタスは食べやすい大きさにちぎる。
3
フライパンに油少々を熱し、卵を割り入れ、黄身を箸で突いてくずし、両面をカリッと焼いてとり出す(できれば1個ずつ焼くときれいに焼ける)。
4
フライパンをきれいにし、油少々を熱し、(1)の豚肉の汁気を軽くきって並べ、両面をこんがりと焼く。
5
食パンは耳を切り落とし、軽くトーストする。片面にバター、(2)の甘いマヨソースの順にぬり、4枚に(4)の豚肉焼き、チェダーチーズ、目玉焼き、レタスの順に重ね、残りのパンをのせてサンドする。食べやすく切り分け、楊枝を刺して器に盛る。
はさんだものは、豚肉焼き、両面焼いた目玉焼き、レタス、チェダーチーズの4種類。パンにぬるのは、味の決め手の甘いマヨソースとバター。
こんなサンドイッチも台湾では人気です!
ピーナッツバターとベーコン
食パンはトーストし、1枚にピーナッツバター(微糖)をぬり、カリッと焼いたスライスベーコンをのせ、好みで刻んだ香菜を散らす。もう1枚のパンには甘いマヨソースをぬってサンドする。
アドバイス
  • ・目玉焼きは黄身をくずして、両面カリっと焼きます。
  • ・台湾サンドイッチは甘いマヨソースをパンにぬるのがお約束。
  • ・具はさまざま、ピーナッツバターとカリカリベーコンのほかに、肉でんぶ+きゅうりなど、日本では見かけない驚きの組み合わせもたくさんあるそうです。
  • ・豆乳を添えてどうぞ。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ