2018年9月11日(火)

麩チャンプルー

卵を吸った麩がふんわり主役

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:179kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

焼き麩(小町麩)40g
 卵3個
 塩小さじ1/4
 砂糖小さじ1
キャベツ100g
にら2わ(200g)
もやし(根切り)1袋(200g)
 塩小さじ2/3
 こしょう少々
 しょうゆ大さじ1/2
削りがつお1袋(3g)
●油

作り方

1
焼き麩はたっぷりの水に5分ほどつけてもどし、絞って水気をきる。
2
卵は割りほぐし、塩、砂糖を加えて混ぜ、(1)の焼き麩を入れて卵液を吸うまでつけておく。
3
キャベツは一口大に切る。にらは4~5cm長さに切る。
4
中華鍋に油大さじ1を熱し、(2)を入れて焼き麩の両面をこんがりと焼き、1個ずつほぐしながらふんわり色よく炒めて、とり出す。
5
(4)の中華鍋に油大さじ1を熱し、キャベツ、もやし、にらの順に加えて強めの中火でさっと炒める。(4)を戻し入れ、塩、こしょうをふり、しょうゆを鍋肌から加えて炒め合わせ、仕上げに削りがつおをふってひと混ぜする。
<焼き麩>
麩は小麦粉のたんぱく質“グルテン”が主原料、生麩、焼き麩、揚げ麩などがある。
焼き麩は手に入りやすい小町麩で、あれば車麩で作ってもOK。
アドバイス
  • ・麩の戻し方がポイント、たっぷりの水につけて中心がやわらかくなるまで戻し、水気をしっかり絞ってから卵液を加え、15分ほどおくこと(卵液をよく吸わせる)。
  • ・卵を吸った麩は炒める先に卵液ごと炒めて焼き色をつけます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ