2018年10月4日(木)

五目おから煮

生おからでしっとりと

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:238kcal
  • ・塩 分:1.9g

印刷する

材料(4人分)

生おから250g
鶏胸肉(皮なし)1枚(200g)
ごぼう60g
にんじん1/2本(80g)
生椎茸2枚(40g)
万能ねぎ5本
▼煮汁
 だし汁2カップ
 しょうゆ大さじ1+1/2
 塩小さじ1/2
 砂糖大さじ3+1/2
●ごま油、油

作り方

1
鶏肉は2cm大にそぎ切りにする。
2
ごぼうは皮をタワシでこすって洗い、縦半分に切り、斜め薄切りにし、水洗いして水気をきる。にんじんは3mm厚さのいちょう切りにする。椎茸は石づきを除き、縦半分に切って薄切りにする。万能ねぎは小口切りにする。
3
中華鍋にごま油大さじ1を熱し、おからを入れてパラパラになるまで炒め、火を止める。
4
別の鍋に油大さじ1を熱し、鶏肉、にんじん、ごぼうの順に炒め、椎茸も加えてさっと炒め、煮汁の材料を加えて10分煮る。
5
(4)を汁ごと(3)に加え、汁気がなくなるまで炒り煮にし、最後に万能ねぎを加えてさっと混ぜる。
生おから
おからは、豆腐を作る過程でできる副産物。ほとんどが大豆の種皮なので、食物繊維が豊富。今回は豆乳を絞ったそのままの生おからを使用。ほかに長期保存ができるように生おからを乾燥させ、サラサラの粉状にした乾燥おからがある。生おからが残った場合は冷凍庫で保存する。
アドバイス
  • ・鶏肉は胸肉を使ってさっぱりと、根菜は香りのあるごぼうは必ず入れて!
  • ・生おからをサラサラになるまで炒って臭みを消してから煮汁を吸わせることがポイント。
  • ・日持ちさせたい場合は、水分をしっかりとばします。
  • ・保存は冷蔵庫で!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ