2018年10月13日(土)

台湾かきオムレツ

台湾夜市で人気のメニュー

  • 印刷

材料(4人分)

かき(加熱用)250g
4個
▼生地
 タピオカスターチ、またはわらびもち粉60g
 片栗粉20g
 水1カップ
 塩一つまみ
 白こしょう少々
レタス3枚
▼ソース
 トマトケチャップ1/4カップ
 酢大さじ2
 砂糖大さじ1
 しょうゆ小さじ2
 オイスターソース小さじ1/2
 塩少々
片栗粉小さじ1(水大さじ5で溶く)
●塩、油

作り方

1
ソースを作る。小鍋にソースの材料を入れて火にかけ、水溶き片栗粉も加え、かき混ぜながら煮て軽くとろみをつける。
2
かきは薄い塩水の中でふり洗いし、水気をきってさらにペーパータオルでよくふく。レタスは2cm幅、4cm長さに切る。
3
ボウルに生地の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。
4
フライパンに油小さじ2を熱し、(2)のかきを入れて炒め、焼き色がついたらいったんとり出す。
レシピ画像
5
オムレツは1枚ずつ焼く。(4)のフライパンをきれいにふき、油大さじ1を熱し、(3)の生地を再度混ぜ、お玉1杯強(約60ml)を流し入れ、ふくらんできたところはフライ返しの角でつぶし、(4)のかきの1/4量を散らす。卵1個をボウルに割って箸で2~3回切るように混ぜてまわしかけ、(2)のレタスの1/4量をのせる。
レシピ画像
6
生地に透明感が出てきたら周囲から油大さじ1をまわし入れ、フライパンを揺すり、ひと呼吸おいてフライ返し2本で返す。反対側は1分ほど焼き、滑らせるようにして器に盛る。同様にして残り3枚焼く。
レシピ画像
7
(1)のソースをかけ、好みで豆板醤を添える。ソースはかけずにしょうゆと豆板醤で食べるのも美味。
タピオカスターチとわらびもち粉
タピオカスターチはキャッサバという植物の根茎からとったでんぷんの粉のことで、主にモチモチとした食感のお菓子やパンの材料として使われる。でんぷん粉の中でも弾力性が強く、ない場合はわらびもち粉で代用する。*中華食材店や製菓材料店、ネット販売で購入できる。
かきをえびに変えて
かきをえびに変えてもおいしい。えび(殻つき・無頭)はあれば背ワタを除き、殻をむいて準備する(正味250g)。あとはかきオムレツと同様に作る。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ