2018年11月14日(水)

里芋の白みそ煮/黄菊となめこのおひたし

つるりととろりの秋食材

  • 印刷

材料(4人分)

■里芋の白みそ煮
里芋600g
だし汁1+1/2カップ
 白みそ(西京みそ)大さじ3
 酒大さじ1
 砂糖大さじ1
 塩小さじ1/3
柚子の皮少々
■黄菊となめこのおひたし
黄菊1パック(90g)
 (酢大さじ1/2)
なめこ2袋(200g)
 だし汁1カップ
 しょうゆ小さじ2
 塩小さじ1/2
●酢

作り方

1
里芋の白みそ煮
  1. 里芋は皮をむき、大きいものは2~3等分に切る。
  2. 鍋に里芋とかぶるくらいの水を入れて火にかけ、煮立ってから2~3分ゆで、水にとって洗う。
  3. 洗った鍋に(2)の里芋とだし汁を入れて火にかけ、ふたをして、煮立ってから中火で5分煮る。白みそ、酒、砂糖、塩を加え、ふたを少しずらしてのせ、煮汁がとろりとするまで煮る。
  4. 器に盛り、すりおろした柚子の皮をふる。
2
黄菊となめこのおひたし
  1. 黄菊はガクを残して花びらを摘む。酢少々を加えた熱湯で20秒ほどゆで、水にとり、水気をしっかり絞る。ほぐして酢を混ぜる。
  2. 鍋にだし汁、しょうゆ、塩を入れて火にかけ、煮立ったらなめこを加えてひと煮する。
  3. (2)を冷まし、(1)の黄菊を加えて浸す。
アドバイス
  • ・おひたしの黄菊は花びらの中芯とガクは苦みがあるので周りのみ摘み取ります。
  • ・ゆでるときに酢を加えると色よくゆで上がります。
  • ・さっとゆでて流水につけて冷ますこと。
  • ・里芋は洗って泥やヒゲを除いた後、乾かしてから皮をむくとよい。
  • ・白みそと相性抜群です。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ